モダン・ジャズ・ブルー・ムード

MASAO YAGI 八木正生

  • CD
  • 売切
  • (注文不可)

2,096円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

ご注文できません
  • 試聴可能
レーベル
日本コロムビア
国(Country)
JPN
フォーマット
CD
規格番号
通販番号
COCB53623
発売日
2010年01月20日
EAN
4988001267904
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

ジャズ・スタンダード・ナンバーを八木正生が新鮮なアレンジで聴かせる、まさにメイン・ストリームのモダン・ジャズ・アルバム。

今日のポピュラー・ミュージックにはいろんな形でモダン・ジャズが影響しています。モダン・ジャズのムードも一般のポピュラー・ファンになじみの深いものになってきたわけです。 このレコードはそういったモダン・ジャズのムードを誰でも知っているスタンダード・ナンバーの上にわかりやすく生かしたもので、ジャズ・ファンは勿論のこと、ポピュラー・ファンにも快よくひびくサウンズと雰囲気をもっています。 選ばれた曲も、「バードランドの子守唄」がモダン・ジャズ・ナンバーであるほかは、すべて有名なポピュラー・ナンバーであり、比較的新しい「クライミー・ア・リヴァー」「踊り明かそう」以外は、昔から親しまれてきている曲です。しかし、八木正生の編曲によって、いずれも新しいムードをもったモダン・ジャズとなって生まれ変っており、新たな感動を受けるのです。 八木正生のピアノはバド・パウエル、セロニアス・モンクの影響を受けているといわれますが、たしかに、数年前、セロニアス・モンクの影響が非常に濃い時代がありましたが、現在は、特定の人の影響はほとんど感じられません。彼独自のピアノ・プレイが聴かれるようになりました。音の美しさも特筆に価しますが、よく無我の境地に突入したスリリングなプレイを展開しています。きわめてピアニスティックで、エモーショナルであり、ジャズ・ピアノの美しさと楽しさを存分に味わわせてくれます。このレコードでも、彼独自の美しいタッチによってよく知られたスタンダード・ナンバーを素材にしてスリルに富んだアドリブをくりひろげています。 (ライナーノートより)

八木正生(Piano, Arrangement)
宮沢昭(Tenor Sax, Flute)
北里典彦(Trumpet)
小西徹(Guitar)
寺川正興(Bass)
ジョージ大塚(Drums)

ソングリスト

  • 1.クライ・ミー・ア・リヴァー
  • 2.踊り明かそう
  • 3.ニューヨークの秋
  • 4.バードランドの子守唄
  • 5.わが恋はここに
  • 6.木の葉の子守唄
  • 7.枯葉
  • 8.夜も昼も
  • 9.マイ・ファニー・ヴァレンタイン
  • 10.パリの四月
  • 11.朝日のようにさわやかに
  • 12.グッド・バイ