• CD
  • 新品在庫取寄せ
  • (2週間~1ヶ月後に発送)

2,052円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

レーベル
EPIC
国(Country)
IMPORT
フォーマット
CD
組数
2
規格番号
19075803092
通販番号
DFN171027-001
発売日
2017年11月17日
EAN
0190758030920

商品詳細情報

映画「ブレードランナー 2049」サウンドトラックエルヴィス・プレスリー、フランク・シナトラ、ローレン・デイグル楽曲収録!

革命的SF映画『ブレードランナー』が、新たなる<奇跡>を起こす。 今、人間と人造人間《レプリカント》その境界線が崩れ去ろうとしている――。

2049年、貧困と病気が蔓延するカリフォルニア。人間と見分けのつかない《レプリカント》が労働力として製造され、人間社会と危うい共存関係を保っていた。危険な《レプリカント》を取り締まる捜査官は《ブレードランナー》と呼ばれ、2つの社会の均衡と秩序を守っていた―。 LA市警の〈ブレードランナー〉“K”(R・ゴズリング)は、ある事件の捜査中に、《レプリカント》開発に力を注ぐウォレス社の【巨大な陰謀】を知ると共に、その闇を暴く鍵となる男にたどり着く。 彼は、かつて優秀なブレードランナーとして活躍していたが、ある女性レプリカントと共に忽然と姿を消し、30年間行方不明になっていた男、デッカード(H・フォード)だった。 いったい彼は何を知ってしまったのか? デッカードが命をかけて守り続けてきた<秘密>──人間と《レプリカント》、2つの世界の秩序を崩壊させ、人類存亡に関わる<真実>が今、明かされようとしている。 人間と《レプリカント》を分けるものは何か? 本当の“人間らしさ”とは何か?この、永遠かつ壮大なテーマに挑んだ一流のスタッフ&キャストたち! 映画史に残るラストシーンに、 その答えがある。

「ブレードランナー 2049」のサウンドトラック盤には、ハンス・ジマーとベンジャミン・ウォルフィッシュによるスコアをメインに、エルヴィス・プレスリー、フランク・シナトラ、そして今年の米ビルボード・ミュージック・アワードで2冠に輝いた女性シンガーソングライター<ローレン・デイグル>の新曲「オールモスト・ヒューマン」など計24曲を収録。
ローレン・デイグルの「オールモスト・ヒューマン」は、2019年を舞台にした前作「ブレードランナー」と本作「ブレードランナー 2049」をつなぐ3本の短編映画のうちの一つで、渡辺信一郎監督によるアニメーション「ブレードランナーブラックアウト2022」のエンドロールで聴くことができる。
全世界で話題沸騰中の映画「ブレードランナー 2049」を彩るサウンドトラックに要注目だ。

<メーカーインフォより>

ソングリスト

Disc 1

  • 2049
  • Sapper's Tree
  • Flight to LAPD
  • Summer Wind
  • Rain
  • Wallace
  • Memory
  • Mesa
  • Orphanage
  • Furnace
  • Someone Lived This
  • Joi

Disc 2

  • Pilot
  • Suspicious Minds
  • Can't Help Falling in Love
  • One For My Baby
  • Hijack
  • That's Why We Believe
  • Her Eyes Were Green
  • Sea Wall
  • All the Best Memories Are Hers
  • Tears in the Rain
  • Blade Runner
  • Almost Human