萩原健一出演映画&ドラマ、幻のサウンドトラックを一気にCD再再発!

  • 映画DVD・Blu-ray(ブルーレイ)/サントラ
  • ニュース
  • 2019.04.24

    • LINE

    • メール

    音楽を井上堯之、大野克夫が監修した萩原健一出演映画&ドラマ、幻のサウンドトラック
    「雨のアムステルダム-青春の蹉跌・蔵王絶唱-」「アフリカの光」「祭ばやしが聞こえる」を
    一気にCD再再発!
    紙ジャケからプラケに仕様変更して再リリースとなります

     

    音楽:井上堯之、出演:萩原健一。1975年公開のサスペンス映画「雨のアムステルダム」。1974年公開の青春の破滅を描いた「青春の蹉跌」1974年公開の悲劇的な愛を描いた3本の映画音楽を集めた作品。音楽はショーケンと長年の盟友である井上堯之(exスパイダース)が担当。フランシス・レイばりの流麗でメロウなメロディーを聞かせる井上の才能とショーケンのギラギラしたエネルギーが見事な化学反応を起こした奇跡の一枚を、紙ジャケからプラケに仕様変更しての再リリース。

    音楽:大野克夫、出演:萩原健一。和モノソウルの一つの到達点とも言える、大ヒットした主題歌「祭ばやしが聞こえる」歌、演奏を担当したのは、ショーケンたっての推薦で選ばれた柳ジョージ&Nadjaバンド。某有名DJがクラブでヘビーローテーションするジャパニーズレアグルーヴの傑作が、紙ジャケからプラケに仕様変更しての再リリース。
    音楽:井上堯之、出演:萩原健一。1975年公開、“アフリカの光”を求め彷徨う若者の青春群像を描いた映画「アフリカの光」のサウンドトラック。音楽はもちろん井上堯之。男泣きの流麗なメロディーとスケール感たっぷりのスコア、「太陽にほえろ」にも繋がる骨太なグルーヴ感溢れるサウンドも収録した作品が、紙ジャケからプラケに仕様変更しての再リリース。
    • 前の記事へ

      第30回 サウンドトラック・コンサートのお知らせ

      映画DVD・Blu-ray(ブルーレイ)/サントラ

      2019.04.26

    • 一覧へ戻る

    • 次の記事へ

      RECORD STORE DAY 2019.4.13 サントラ(ピックアップアイテム)

      映画DVD・Blu-ray(ブルーレイ)/サントラ

      2019.04.13

    • 一覧へ戻る

    最新ニュース