• CD
  • 売切
  • (注文不可)

1,430円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

ご注文できません
レーベル
VERTIGO
国(Country)
EU
フォーマット
CD
規格番号
通販番号
0413RK12624
発売日
2009年09月18日
EAN
0602527086743
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

良い曲さえあればまだまだやれる。短期労働者だったMark Knopflerが自作の曲で「幸運」を手に入れてからずっと変わらない。2年振りとなるソロ通算8作目が完成です!


“まだ自分が活躍できる場所があると思うんだ。他の多くの人たちがやっているフィールドじゃないからね。僕はこっちで、彼らはあっちなんだよ。でも、みんなが巧みに作られた曲を未だに聴きたいってことなんだ。“ - Mark Knopfler


■ソロ8作目(EPを含む): Markが手掛けたフォークとブルースを融合したオリジナル楽曲を収録。

■アルバム・タイトル名の由来は?:
'Get Lucky'はMarkが初めて会った移動労働者からインスパイアされた。冬にソウル・バンドで歌い、他の季節は催事会場で働いたり、暖かくなると南部で果実摘みをしていた。Markは当時15歳で学校に通っており、その移動労働者を羨ましく思っていた。’Get Lucky’は彼や様々な場所で会った移動労働者からインスパイアされており、Markも自分で作った楽曲で「幸運」を手にする前は農場、倉庫、建設現場で短期労働者として働いた経験がある。

■レコーディング:
ウェスト・ロンドンにあるBritish Grove Studiosで行われた。Mark Knopfler所有のグラミー受賞作品を生んだ素晴らしいスタジオである。Nuendoソフトウェアを実装したAMD Opteronプロセッサ搭載のワークステーションを備え、アナログ機器とデジタル・テクノロジーを完璧に融合させることが出来る環境となっている。

■プロデューサー:
Mark KnopflerとChuck Ainlay(AMD64マスターズ・グループのメンバー、"Brothers In Arms - 20th Anniversary Edition"でグラミー賞の最優秀サラウンド・サウンド・アルバムを受賞)、Guy Fletcher(1984年よりDire Straitsにキーボード奏者として参加、Markのソロ作品の多くに参加)との共同プロデュース。

※本作はプラケース入り通常CD盤です。