BAD MOUTH / バッド・マウス

CONJURE コンジュア

  • CD
  • 廃盤

4,191円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

ご注文できません
  • 紙ジャケ
レーベル
AMERICAN CLAVE
国(Country)
JPN
フォーマット
CD
組数
2
規格番号
EWAC1052
通販番号
1006073852
発売日
2008年02月06日
EAN
4535926003393
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

-BAD MOUTH-
ソウル、ジャズ、ラテンがオーガニックに絡み合う、オールドスクールが作り上げたニュー・クラシック。デビッド・マレイのフリーキーなテナー、レオ・ノセンテリのファンキーなギター、2ドラム、2コンガ、2べースというタイトで、つややかな音楽は、ニューヨーク/ニューオーリンズ/デトロイト/ハバナの都市のストリートのサウンドそのもの。
待望の国内盤登場!
世界初、イシュメル・リードオリジナルテキストによる詩集完全収録!

[参加ミュージシャン]
ISHMAEL REED(イシュメル・リード)
DAVID MURRAY(デヴィッド・マレイ)
KIP HANRAHAN(キップ・ハンラハン)
LEO NOCENTELLI(レオ・ノセンテリ)
ALVIN YOUNGBLOOD HART(アルヴィン・ヤングブラッド・ハート)
FERNANDO SOUNDERS(フェルナンド・ソーンダーズ)
ANTHONY COX (アンソニー・コックス)
YOSVANY TERRY (ヨスヴァニー・テリー)
PEDRO MARTINEZ (ペドロ・マルティネス)
BILLY BANG(ビリー・バング)
HORACIO EL NEGRO HERNANDEZ (オラシオ・エル・ネグロ・エルナンデス)
ROBBY AMEEN(ロビー・アミーン)
RICHIE FLORES (リッチー・フローレス)
DAFNIS PRIETO (ダフニス・プリエト)

PRODUCED BY KIP HANRAHAN

-INTRODUCTION OF "CONJURE"-

コンジュア(=魔術/魔法)は、かつて映画の企画して出発した。スクリプトを、作家イシュメル・リードが書き、監督をキップ・ハンラハンが担当するはずだった。出演者は、セシル・テイラーが予定されていて、ピアノで発電するというような役が構想されていた。結局、制作に必要な資金は集まらず、この映画はキャンセルとなった。監督であったキップは、映画よりも低予算でできるアルバムの制作を思いつき、最初のアルバム"Music For the Texts ofIshmael Reed" が制作された。その後、キップ・ハンラハンとアフロ・アメリカンの作家イシュメル・リードとのこのプロジェクトは、イシュメルの詩や小説に音楽を付けるというのが基本コンセプトとなり、これまでに新譜『バッド・マウス』を含む三枚のアルバムが制作された。

戦前のニューヨークにおけるハーレム・ルネッサンスにまでさかのぼり、アメリカン・ヒストリーを脱構築的に批判するというイシュメルの長編『マンボ・ジャンボ』のコンセプトのように、コンジュアの音楽はジャズ以前のジャズ、あるいはジャズ以降のジャズ、ニューオーリンズのヨーロピアンな、コロニアルな音楽によって構成され、ブラックアメリカンとラティーのアメリカ(ス)が、浮かび上がる。アラン・トゥーサン、タジ・マハール、レオ・ノセンテリ(ミーターズ)、ボビー・ウーマック、レニー・ピケット、シカゴ派フリージャズメン(レスター・ボウイ)、カーラ・ブレイ、フェルナンド・ソーンダースらが参加。2003年には来日、東京ブルーノートで公演を行っている。

【アーティストについて】
ISHMAEL REED (イシュメル・リード)
1938年生まれで、アフリカ系アメリカ人男性作家の代表格、そして実験的なテクニックにおいても高く評価されている作家である。彼にとって文学的実験は西洋の合理主義に基づく白人中心の歴史観を解体するための戦略。アフリカに根をもつ多教神信仰のヴードゥー教をキリスト教の抑圧的な唯一信仰へのアンチテーゼとして提出し、その儀式は呪術、民話や伝説などを積極的に作品に散りばめる。そしてブルースやジャズとも連なる黒人の自由で豊かな文化の伝統を主張する。したがって直線的な小説形式を拒否し、ジャズのリズムとアドリブを彷彿させる即興的な文体で書く。

ソングリスト

Disc 1

  • 1. Mo Ku Lana, Mo Jinde Loni 9:05
  • 2. Conjuring a Calm Between Wars 3:43
  • 3. In War Such Things Happen 6:01
  • 4. He Picked a Fight With the Haitians 9:17
  • 5. For Dancer 7:13
  • 6. Bad Mouth 8:20
  • 7. Tokyo Woman Blues 6:56

Disc 2

  • 1. Go To Jazz 10:12
  • 2. Louisiana Red 7:27
  • 3. At an Azabu Cafe 9:16
  • 4. medley: Jack Johnson / Skirt Dance 11:35
  • 5. Prayer to Earth 3:20