ラ・デシジョン・ヌエベ(9番目の決意)

OBATALA SEGUNDO オバタラ・セグンド

  • CD
  • 新品在庫なし
  • (注文は可能/1ヶ月未入荷の場合キャンセルのご案内を致します)

3,300円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

  • 紙ジャケ
  • 試聴可能
レーベル
First Call Recordings
国(Country)
JPN
フォーマット
CD
規格番号
FCRCD008
通販番号
1006299313
発売日
2014年07月16日
EAN
4582237829563
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

熱帯JAZZ楽団をはじめ、コンボ、ビッグバンド、ブラジル音楽や吹奏楽まで多岐にわたる活動で知られるトロンボーン奏者の中路英明。彼のリーダー・ユニットであり、日本を代表するラテン・ジャズ・バンド「オバタラ・セグンド」待望の2014年新作!!

1997年にOBATALAとしてスタート。P-VINEからファーストアルバムをリリースし、1万枚のセールスを記録。2007年に第2期OBATALAとしてOBATALA SEGUNDOと改名、2014年7月、結成7年目にして、ジャズ/フュージョンファン待望のスタジオ録音盤をついにドロップ! 日本を代表するジャズ、フュージョンのフィールドで活躍するメンバーで構成されたトロンボーン奏者中路英明が率いるスーパーバンド、OBATALA SEGUNDO。 LA DECISION NUEVE(9番目の決意)と冠された本作は彼らの強い意志と覚悟に裏打ちされた、シリアスで、美しく、儚いながらもラテンテイストなダンサブル楽曲が並ぶ。ジャケットに採用された手もメンバー6人によるもの。


 ■OBATALA SEGUNDO プロフィール■
元オルケスタ・デラルス、現在熱帯JAZZ楽団やサルサスインゴサで活躍中のトロンボーン奏者中路英明が、1997年からオバタラという名前で活動を始め、メンバーチェンジに伴い2007年よりオバタラ・セグンド(第二期オバタラ)に改名。 現メンバーはギター鈴木よしひさ(本多俊之、マンデイ満ちる、他)、ピアノ伊藤志宏(HEX、Shima&Shikou DUO、他)ベースやぢまゆうぢ(野呂一生インスピリッツ、宴、他)、パーカッション大儀見 元(サルサスインゴサ、DREAMS COME TRUE、他)、ドラム平川象士(熱帯JAZZ楽団、向谷実メロディーズ、他)が参加 。

ソングリスト

  • 1.GEN,GEN,GEN
  • 2. DELTA PORTE
  • 3. AM
  • 4. NORTH SIDE SUITE PRELUDE~SOFTLY&KINDLY~WINDS BREEZE~LONGING~NEMURO SONG
  • 5. OBATALA
  • 6. GRACIAS
  • 7. LA DECISION NUEVE