Alternate Flash Heads

RYOKO ONO 小埜涼子

  • CD
  • 新品在庫なし
  • (注文は可能/1ヶ月未入荷の場合キャンセルのご案内を致します)

2,484円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

レーベル
アルケミーレコード
国(Country)
JPN
フォーマット
CD
規格番号
ARCD241
通販番号
1006838090
発売日
2015年10月14日
EAN
4580415492417
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

音楽家、アルトサックス奏者、小埜涼子によるセカンドソロアルバム。アルトサックスの多重録音とドラムのみで構成される大胆な構成と耳に畳み掛け続ける全99曲約30分。シャッフル再生する事でアルバム全体の印象を半永久的に変化させる可能性を追求した実験的短編音楽集。
[小埜涼子プロフィール]名古屋を中心に即興演奏を主としながらもブルース、ロック、プログレ、ノイズと活動の幅は広く、2009年、2015年とアジアンミーティングフェスティバルに出演や吉田達也(ds)とのアヴァンギャルドプログレッシブバンド「SAX RUINS」ではハーモナイザー、ループ等のエフェクターを駆使してその複雑怪奇な楽曲をライブではビックバンドのように再現。同バンドにてフランスのRock in Opposition(R.I.O)、イギリスTUSK FESTIVALを始め欧州、北欧、ロシア、中国、イスラエル等のツアーに参加。非常階段の美川俊治とのデュオ「T.美川+R.小埜」では独自のmidiプログラミングを多用し改造足パッドを使いながらの演奏や、林栄一(as)とのデュオではアコースティックにこだわりサックスの特性を生かした重音奏法や循環奏法等も取り入れた豊かな音を追求し、同じく非常階段の岡野太(ds)と[Alsovia]を結成。ホッピー神山(覆面パト)との変則デュオ「変光星」にてジャパンツアー、土屋昌巳の15年ぶりの新作アルバムにも参加、佐井好子の35年ぶりのライブにフルートとサックスで参加、自身のリーダーバンド[Ryorchestra]や、自ら企画した「John Zorn's COBRA 名古屋作戦 小埜涼子部隊」は日本初、アジア地域初の試みとなり注目を集めた。
「Alternate Flash Heads」は小埜涼子のセカンドソロアルバムで、即興と作曲の双方の境界線を探った作品で構成され、ドラムに竜巻太郎を迎えて、すべての録音、ミックスを小埜涼子自身で行っており、2年半もの歳月をかけてサックスを多重録音している。その緻密で繊細な作業で作成されたトラック数は優に2,000を超える事となった。99曲というCDディスクに物理的にプレスが可能な限りの限界曲数に設定した。アルバム制作において曲順は全体の印象が決まる大切な要素だが、もちろんディスクの曲順通りでも聴いてほしいのだが、このアルバムに関してはその他に、あえて曲順を「聴き手(やその環境)にゆだねる」という方法も採用した。アルバムの99曲は関係がないようで実は繋がっており、合計約30分の99節まである全1曲と捉えそれをシャッフル再生する事で誰もが二度と同じ構成で聞く事がないような効果を狙い、再生ボタンを押して停止ボタンを押すまでが聴き手にとっての合計収録時間になるような錯覚や、聴く度にその構成や印象の変化をぜひ聴感して欲しい。

小埜涼子 Ryoko Ono:Alto Saxophone
竜巻太郎 Taro the tornado:Drums

http://www.onoryoko.jp/
https://onoryoko.bandcamp.com/
https://soundcloud.com/onoryoko/
https://www.facebook.com/pages/Ryoko-Ono/225087700845276?ref=hl