COVERHEAD II

COKEHEAD HIPSTERS

  • CD
  • 新品在庫あり
  • (翌日~翌々日に発送)

1,296円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

レーベル
COKE HEAD
国(Country)
JPN
フォーマット
CD
規格番号
CHR5
通販番号
1007474027
発売日
2017年10月04日
EAN
4571483892759

商品詳細情報

練習して手に入れるのがテクニック。遊び心から自然に生まれるものがセンス。一際そのセンスが問われるのがカバーの楽曲センス。コークヘッドのカバーは一味も二味も違う。こんな抜け道(表現)があったのか?と面白がってほしい。

ハードコア(しかもカナダ!?)から抜粋したSNFUの「Rusty Rake」をヘビーグルーヴな縦ノリに仕上げ、クラッシックな「The Loco-Motion」をポップなメタルにアレンジ。レゲエ映画の代表作「THE HARDER THEY COME」のサントラでも聴ける有名な「You Can Get It If You Really Want 」はスカビートに合わせたアッパーなサウンドに変身。ニルヴァーナに隠れた元祖グランジアイドルMudhoneyの「Touch Me I'm Sick」は、よりダーティーにファストに食い散らかし、ポストパンクが生んだニューウェーブ,Talking Headsの「Psycho Killer」はホラーなパンクロックにリメイクしてしまった。 様々なジャンルを取り入れ、ハードにポップにシリアスにカラッとしたコークヘッドの表現にウソはない。この楽曲をキッカケに原曲とリンクするのもヨシ、音楽好きと評価するのもヨシ。コークヘッドとの付き合い方は貴方のセンス次第。

◎COKEHEAD HIPSTERS
1991年結成。1999年解散。2007年に再結成をはたし、現在に至る。ハードコアパンク、スカ、ヒップホップ、ファンクなど様々な要素をミックスさせたスタイルでパンクス、スケーターなどの間で人気を博し、Hi-STANDARD、WRENCH、ABNOMALSなどと共にシーンの基盤を築いたCOKEHEAD HIPSTERS。1997年、自らのレーベル「WHIP RECORDS」を立ち上げ、レーベルメイトにBRAHMANを招き2ヶ月間に渡る国内ツアーを決行。人気絶頂期にも関わらず、自分達の理想のバンドスタイルを維持するために活動を封印。この翌年にバンドは全盛期AIR JAMメンバーに囲まれ、赤坂BLITZにて惜しまれながらも活動に一旦ピリオドを打つ。バンドが沈黙期に入った7年間、オリジナリティーの高いコークヘッドの楽曲をなぞるバンドも現れないまま、2007年に解散当時のメンバーで再結成に挑む。 この再結成以来、バンドは音楽をベースにライフスタイルを楽しむ姿勢にシフト。ライブで出会う人達や音楽を通じ、価値観や人生観のクロスオーバーをすることに全力を注ぐ。 そしてこの度、コークヘッドライフに一つの転換期を迎えた。メンバー事情により、多彩な音を展開するドラマーを募集をすることになった。音楽はもちろん、コークヘッドのライフスタイルに興味を示す新たなメンバーをこの機会に募集。

ソングリスト

  • Rusty Rake (SNFU Cover)
  • The Loco-Motion (Little Eva Cover)
  • You Can Get It If You Really Want (Desmond Dekker Cover)
  • Touch Me I'm Sick (Mudhoney Cover)
  • Psycho Killer (Talking Heads Cover)