• CD
  • 新品在庫なし
  • (注文は可能/1ヶ月未入荷の場合キャンセルのご案内を致します)

2,750円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

レーベル
GREEN LABEL
国(Country)
JPN
フォーマット
CD
規格番号
CJT0001
通販番号
1007634039
発売日
2018年05月23日
EAN
4589518610506
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

100年の時を経て、コンテンポラリージャズと印象主義音楽が交差する
都内で活躍する「Creative Jazz Trio」(以下CJT)の初のアルバム。
CJTは人気フュージョンバンドTRIXのキーボーディストAYAKIとドイツで研鑽を積んだベーシスト細谷が、クラシックジャズどちらのフィールドでも活躍するドラマー柿崎の呼びかけで集った。多彩な音楽的バックグラウンドをもつ、異色のコンテンポラリー・ピアノ・トリオだ。今回はゲストプレイヤーとしてジャズビブラフォン奏者の山本玲子を迎え、そのきらびやかな色彩とモダニズムを感じるメンタリティが、既存のグルーブ感に囚われない新たな音楽に挑戦し続けるCJTに、より一層の推進力を与えた。本アルバムのコンセプトはクラシック音楽の、特にフランス印象主義派のエッセンスのジャズへのコンバートである。 コンテンポラリー・ジャズに昇華されたドビュッシーの「月の光」、ラヴェルの「クープランの墓」といった有名曲とオリジナルナンバーによって構成され、その曲と曲の間をサティの「ジムノペディ」がヴァリエーション豊かに繋ぐ。

かつてサティやピカソ、ゴッホ、モディリアーニら偉大なアーティストがボーダーレスに刺激し合った100年前のモンマルトルと、現代のトーキョーが重なる。21世紀のアートもよりオープンに。そしてよりクリエイティブに。トーキョーのジャズの先端を走るCJTがディスクに込めたメンタリティは一聴の価値あり。

【参加メンバー / 楽器】
AYAKI / Piano, Fender Rhodes
細谷 紀彰 / Electric Bass
柿崎 幸史 / Drumset
Guest Player
山本 玲子 / Vibraphone

【Credits】
Produced by Takafumi Kakizaki
Recorded at Studio Dedé
Recording and Mix engineer:Shinya Matsushita (Studio Dedé)
Recording Date:Jun 29-30, 2017
Mastered:Akihito Yoshikawa (Studio Dedé)

ソングリスト

  • 1.Gymnopédie No.1 (var.1)
  • 2.Neil
  • 3.Intro (Clair de lune)
  • 4.Clair de lune
  • 5.Gymnopédie No.1 (var.2)
  • 6.Sonne Allergie
  • 7.Reverie
  • 8.Clair de lune
  • 9.Le Tombeau de Couperin: Prélude
  • 10.Gymnopedié No.1 (var.3)
  • 11.Warmth
  • 12.Ups and Downs
  • 13.Gymnopedié No.1 (var.4)