WIGWAM PLAYS WIGWAM: HAND-NUMBERED 500 COPIES LIMITED VINYL - 180g LIMITED VINYL

WIGWAM ウィグワム

  • レコード
  • 新品在庫なし
  • (注文は可能/1ヶ月未入荷の場合キャンセルのご案内を致します)

4,785円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

レーベル
SVART RECORDS
国(Country)
FIN
フォーマット
LP(レコード)
組数
3
規格番号
SRE360
通販番号
1008031456
発売日
2019年12月18日
EAN
6430065588665
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

70's Finland Rockシーンを代表する名バンド、Finland:EMIから発表された'01年2枚組Live盤がFinland:Svart Recordsから'19年通しNO.入500枚数量限定3枚組/180g重量盤アナログで登場!Jim Pembroke(vo/ele-p)、Pekka Rechardt(g)、Måns Groundstroem(b)の70年代中/後期メンバーを中心に、同時期バンドのサポート・メンバーとして在籍/活躍したEsa Kotilainen(key)とJazzシーンを中心にStudioミュージシャンとして活躍していたJari Kettunen(dr/per)を迎えた復活編成による'01年Finland国内ツアーから同年4/7月Helsinki:Tavastia Club公演の模様を収録(同作CDと同内容)、'74年作『BEING』から'93年再編作『LIGHT AGE』まで70年代中/後期を中心とする楽曲で構成されたステージを展開。90年代期から断続的にLiveを中心に再編し活動していた上に各人とも各々がミュージシャンとして活動していただけに、全くブランクを感じさせない息のあった円熟の演奏/サウンドを聴かせる上に、'Pig Storm'を除く'75年の代表作『NUCLEAR NIGHTCLUB』収録曲を全て演奏、さらにJim PembrokeのソロAlbum収録曲や'75年Album未収Single曲'Tramdriver'まで披露した、バンド・ファン/マニアの心をくすぐる選曲の妙も秀逸。観客の厚い反応も含め、以降の00年代期Studio/Live活動の発火点ともなった充実した内容が光る、素晴らしいLive盤です!!
マスターはFinland:Universal配給マスターを元にした、Orgone StudioのJaime Gomez Arellanoによる本アナログ用新規マスタリング音源を使用、ジャケット裏面に手書き通しNO.を記載。
※通しNO.の選択はできません。予めご了承くださいませ。
【通しNO.入500枚数量限定アナログ盤/180g重量盤/3枚組】

ソングリスト

Disc 1

  • SIDE A1. Friend From The Fields
  • SIDE A2. Absalom
  • SIDE A3. Kite
  • SIDE A4. Tramdriver
  • SIDE B1. Save My Money & Name
  • SIDE B2. Colossus
  • SIDE B3. Simple Human Kindness

Disc 2

  • SIDE C1. Lucky Golden Stripes and Starpose
  • SIDE C2. Do Or Die
  • SIDE D1. Nuclear Nightclub
  • SIDE D2. Bless Your Lucky Stars
  • SIDE D3. Bertha Come Back

Disc 3

  • SIDE E1. No New Games
  • SIDE E2. Freddie Are You Ready
  • SIDE E3. Eddie And The Boys
  • SIDE F1. The Vegetable Rumble
  • SIDE F2. Grass For Blades