ALO

AJATE アジャテ

東秩父村から世界へ。アフロビート+祭囃子+竹楽器の乱痴気トランス・ダンス・ミュージック・バンド、アジャテの3rdアルバムが待望のアナログ・リリース

  • レコード
  • 新品在庫あり
  • (翌日~翌々日に発送)

3,080円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

  • 再入荷
レーベル
180G
国(Country)
FRA
フォーマット
LP(レコード)
規格番号
180GLP04
通販番号
1008065740
発売日
2020年02月27日
EAN
5050580730854
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

東秩父村から世界へ。今やフランスを筆頭にヨーロッパでツアーをすれば、現地のリスナーが爆発的に踊り狂う、アフロビート+祭囃子+竹楽器の乱痴気トランス・ダンス・ミュージック・バンド、アジャテの3rdアルバムが待望のアナログ・リリース!

2013年頃に結成。東京都内を中心に活動。
その熱狂をはらんだ踊りまくりのライヴ・パフォーマンスに魅了されたフランスのレーベル180Gから、2017年に2nd『アブラダ』の重量盤LP(初回プレスは即完売)をリリースし2018年と2019年にフランス・ツアーを敢行。現地のトガった音楽好きとダンスミュージック愛好家たちを完膚なきまでに魅了し、熱狂的な支持を獲得する。

以降、メンバーチェンジと都内を中心とした精力的なライヴ活動を経て制作された3枚目となる今作『ALO』は、サウンドのベースとなる、ポリリズムやトリッピーなウワモノで彩られたマリやギニアなどの西アフリカ産のアフロ・グルーヴ、ナイジェリアやガーナのアフロ・ビート、アフロ・ファンクなどを、和太鼓や自作の鉦、竹製シロフォン、ピエチク(オリジナルの竹製三線)、竹笛などで鳴らすことによって本格的な"お囃子"のエキスを濃い目に注入。日本人に根付く郷愁的感覚にもしっかりと響く仕掛けが施されている。

さらに、我ヲ捨ツル、蓮根ロッカーズ、ナッティ・ウェスタンズや和太鼓ユニットとしても活動するメンバーたちの幅広い音楽的嗜好によるアレンジ、奇想天外でリズミカル、どこかキャッチーな歌詞、そして絶妙なメロディセンスとがごった煮となって、とにかく癖になるアジャテ流のトリップ・ミュージックを6曲収録。ライヴを重ねることで生まれた極上のアンサンブルと、彼ら特有の扇情感、昂揚感がしっかりとコンパイルされていて、日本だけでなく、海外市場もしっかりと見据えた内容となっている。

2020年は2月下旬に大阪と奈良での関西ツアーを皮切りに、都内だけでなく全国でライヴ・ツアーを精力的に行う予定で、夏にはフランスにて、ベン・ハーパーやロドリゴ・イ・ガブリエラ、ガーナ産ハイライフの代表格パット・トーマスらとのフェスでの共演も決定しているので、これまで以上に話題となり、注目されることは間違いないだろう。

ソングリスト

  • A1.UKA
  • A2.GALAR
  • A3.SOWAH
  • B1.DE DE
  • B2.MAMMAMELIE
  • B3.NCHAKARA