SOUL FOOD - COOKING WITH MACEO(LP)

MACEO PARKER メイシオ・パーカー

  • レコード
  • 新品在庫あり
  • (翌日~翌々日に発送)
  • OUTLET

2,750(税込)

15%OFF 2,338円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

レーベル
MASCOT LABEL GROUP
国(Country)
EU
フォーマット
LP(レコード)
規格番号
FGR76091
通販番号
1008125878
発売日
2020年07月22日
EAN
0810020501230
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

レジェンド降臨!ジャズ/ ソウル界のレジェンド、メイシオ・パーカーが奏でるニューオーリンズへのオマージュ。
最新スタジオ・アルバム『SOUL FOOD - COOKING WITH MACEO』は彼の音楽、そしてアーティストたちに対する愛とリスペクトがあふれる1枚だ!

ジャズ/ ソウル界のレジェンド、メイシオ・パーカーが新作スタジオ・アルバムをリリース!

説明するまでもないが、メイシオは1960年代にジェイムス・ブラウンのバック・バンド、JB'sのメンバーとして、そして75年頃からジョージ・クリントンが主宰する "Pファンク"に加入、その後はプリンスと活動するなど、ファンクの歴史とともに歩んできた大御所サックス・プレイヤーである。1970年代からは、自身のグループを率いたり、ソロ・アーティストとしても活動をはじめ、またキース・リチャーズからブライアン・フェリー、リヴィング・カラーにRHCP、デヴィッド・サンボーンやキャンディー・ダルファーまで幅広いジャンルのアーティストとの共演を行っている。さらに彼のサウンドは、ノトーリアスB.I.G.や2パック、バスタ・ライムズとなどのHIPHOPアーティストにもサンプリングされている。

その彼の新作『SOUL FOOD - COOKING WITH MACEO』。この作品で彼が取り上げるのは、ニューオーリンズのソウルとファンク。ニューオーリンズのHouse Of 1000hzスタジオでレコーディングされた本作のプロデュースは現代ブルーノートの潮流を築き、ノラ・ジョーンズやMadlib、アル・グリーンなどとの仕事で知られるイーライ・ウルフが手掛けている。彼とともにメイシオは、イヴァン・ネヴィルやトニー・ホール、メイシオのバンドやビヨンセのバンドなどで叩いているドラマー、ニッキー・グラスピー、そして地元のミュージシャンたちを加え、オールド・スクール・ファンクとニュー・オーリンズ・サウンドを融合させたアルバムを完成させた。

アルバム全編に流れるのは、ニューオーリンズという街にあふれるファンキーなヴァイブス。その中でメイシオは、ドクター・ジョンの「Right Place, Wrong Time」、ミーターズの「Just Kissed My Baby」、アラン・トゥーサンの「Yes, We Can Can」などニューオーリンズゆかりのアーティストたちの楽曲から、アレサ・フランクリンの「Rock Steady」、幾度も共演したプリンスの「The Other Side Of The Pillow」、そしてメイシオの長年のヒーローでもあるレイ・チャールズ・バンドのサックス奏者デヴィッド"ファットヘッド"ニューマンの「Hard Times」を彼なりのスタイルで取り上げている。さらに自分自身のレパートリーの中でもとびっきりファンキーな「M-A-C-E-O」と「Cross The Track」も新たにレコーディングしている。

「アーティストとして楽しんでいることの一つに、新しい曲をレコーディングできることがある。でもここはひとつ、曲をカバーしようって思ってね。それがこのアルバムだ。スタジオでは、これまで自分が長年聴いて楽しんできたアーティストたちの楽曲をレコーディングする贅沢を得ることができた」本作のついて、メイシオはそうコメントする。また今作で取り上げたアーティストについてもこう語っている。「ありとあらゆる人達からインスピレーションを受けている、特にザ・レイレッツやハンク・クロフォードなどレイ・チャールズと共演した人たち全員にね。だからこそ、デヴィッド"ファットヘッド"ニューマンの楽曲を収録できたのは格別にうれしかった。比較的長いキャリアのなかで、ミーターズとドクター・ジョン、アレサ・フランクリンと共演したこともあった。だから彼らの楽曲をレコーディングできたのは喜びだったね」さらに長年ともに活動してきたプリンスについて、こう語っている。「彼がいないことが本当に寂しいよ。彼は天才だった、だから彼と一緒にリリースしようと思っていた楽曲を新たにレコーディングしたのには特別な想いがあった。ニューオーリンズ風な要素を加えたのは、子供の頃からの憧れだったもう一人の天才、レイ・チャールズへのオマージュでもある」

メイシオ・パーカーの新作『SOUL FOOD - COOKING WITH MACEO』。彼の音楽、そしてアーティストたちに対する愛とリスペクトがあふれる1枚だ。

メーカーインフォより

ソングリスト

  • A1.CROSS THE TRACK
  • A2.JUST KISSED MY BABY
  • A3.YES WE CAN CAN
  • A4.M A C E O
  • A5.HARD TIMES
  • B1.ROCK STEADY
  • B2.COMPARED TO WHAT
  • B3.RIGHT PLACE WRONG TIME
  • B4.OTHER SIDE OF THE PILLOW