東京地下

黄猿

  • CD
  • 新品在庫取寄せ
  • (5日~3週間後に発送)

2,200円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

レーベル
Tokyo Black Label
国(Country)
JPN
フォーマット
CD
規格番号
TBL0002
通販番号
1008176635
発売日
2020年09月23日
EAN
4526180525806
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

2019年春に発売した1stアルバム「Enta Da Downtown」から 1年半、更に熟成を経て度数も増した2ndアルバムが完成。

1stアルバム「Enta Da Downtown」から1年半、この間も数々のMC BATTLEで好成績を残し、まさに下町の同志、FRANKENとはなびとの"下町プライド"等、話題曲に参加。その他にZeebra主催のラジオ「WREP」や、「フリースタイルダンジョン」のLIVE出演など、活動の幅を広げてきた黄猿が満を持して発表する2ndアルバム。前作から更に熟成され、磨き上げられたライム&フロウに、変わりゆく自身の現状と重ねる年齢がつまみとなって、東京の地下、アンダーグラウンドを描き出した。

●黄猿(Kizal、キザル)●
1989年、東京足立区千住の下町生まれ。2005年、16才からラップを始める。酒焼けの声とレイドバックしたフロウ、15年以上熟成された確かなラップスキル。スタイルはブーム・バップ。東京都内を中心に全国各地でライブを行う。今はなき日本のヒップホップの夏の一大イベント「B BOY PARK」やZeebra主催の「SUMMER BOMB」やDOMMUNEにも出演。名前を売るため数多くのMCバトルに出場し、「KING OF KINGS」、「UMB」、「戦極MC BATTLE」、「罵倒MC BATTLE」では優勝をはじめとする好成績を残し、YouTubeにて公開されている自身も登場するベストバウト動画はのべ1100万回再生を超える。また、2016年には最激戦区とも言われる東京予選を制し「UMB」決勝大会、2017年「KING OF KINGS」の決勝大会に進出。テレビ朝日「フリースタイルダンジョン」にチャレンジャーとして3度、LIVEでも出演。これまでにストリート・アルバムを1枚、ほぼ手売りの販売で400枚売り切る。またフリーのミックス・テープ・アルバムを5枚配信リリースし合計2万以上ダウンロードされている。 2019年春には全国流通のファースト・アルバム「Enta Da Downtown」をリリース。2020年に秋には2ndアルバム「東京地下」を発売予定。

ソングリスト

  • 01. わびさび [Prod. by FAZE-L]
  • 02. 24 [Prod. by FAZE-L]
  • 03. Tip Off [Prod. by FAZE-L]
  • 04. 流れに流されて [Prod. by RAT LAP]
  • 05. Still Continue To [Prod. by OMSB]
  • 06. スニーカーにジーンズ [Prod. by FAZE-L]
  • 07. 踊りゃな [Prod. by FAZE-L]
  • 08. 処方薬 [Prod. by AURELEEUS]
  • 09. Dah Last [Prod. by FAZE-L]
  • 10. 晴レノチ雨 [Prod. by 呼煙魔]
  • 11. 東京地下 [Prod. by rkemishi]