Kid A Mnesia

RADIOHEAD レディオヘッド

レディオヘッド世紀の名盤『Kid A』と『Amnesiac』が遂にひとつの作品に。 未発表音源を追加した豪華3枚組!

  • CD
  • 売切
  • (注文不可)

3,080円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

レーベル
XL RECORDINGS
国(Country)
IMPORT
フォーマット
CD
組数
3
規格番号
XL1166CD
通販番号
1008366563
発売日
2021年11月05日
EAN
0191404116623
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

“音楽史における20世紀最後の名盤”とも評されるレディオヘッドの4作目『Kid A』と、同時期にレコーディングされ双子作品とも位置付けられる5作目『Amnesiac』が発売21周年を記念し、未発表/レア音源を追加したひとつの3枚組作品『Kid A Mnesia』としてリリース!!
2000年発売当時、ギター・ロックのフォーマットを捨て去りエイフェックス・ツインやオウテカなど先鋭的なエレクトロニック・ミュージックを取り入れた作風で物議を醸し出したレディオヘッドの革新的4作目『Kid  A』。
そして同じ時期にレコーディングされ、同作の双子作品にしてクラウト・ロック、ジャズ、ブルーグラスなど古典的な音楽とエレクトロニクスを混ぜ合わせ、円熟を見せる近年のバンド・サウンドの雛形になった2001年作品『Amnesiac』。
今回発売から20年を経て、同レコーディング・セッションから発掘されたBサイドや別ヴァージョン、そしてコア・ファンの間でその存在が知られるも半ば都市伝説として語り継がれてきた門外不出の未発表曲「If You Say the Word」と初公式リリースとなる「Follow Me Around」を含む12曲を収録したボーナス・ディスク『Kid Amnesiae』が追加された3枚組作品『Kid A Mnesia』としてその偉大なる歴史を更新。
“エヴリシング・イン・イッツ・ライト・プレイス”―――2000年代の音楽史に革命を起こしながらも二つの軌道を辿った作品が、20年の時を経て今一つになる。



ソングリスト

Disc 1

  • 01.Everything In Its Right Place
  • 02.Kid A
  • 03.The National Anthem
  • 04.How To Disappear Completely
  • 05.Treefingers
  • 06.Optimistic
  • 07.In Limbo
  • 08.Idioteque
  • 09.Morning Bell
  • 10.Motion Picture Soundtrack

Disc 2

  • 01.Packt Like Sardines in a Crushd Tin Box
  • 02.Pyramid Song
  • 03.Pulk/Pull Revolving Doors
  • 04.You And Whose Army?
  • 05.I Might Be Wrong
  • 06.Knives Out
  • 07.Morning Bell/Amnesiac
  • 08.Dollars and Cents
  • 09.Hunting Bears
  • 10.Like Spinning Plates
  • 11.Life In A Glasshouse

Disc 3

  • 01.Like Spinning Plates (‘Why Us?’ Version)
  • 02.Untitled v1
  • 03.Fog (Again Again Version)
  • 04.If You Say the Word
  • 05.Follow Me Around
  • 06.Pulk/Pull (True Love Waits Version)
  • 07.Untitled v2
  • 08.The Morning Bell (In the Dark Version)
  • 09.Pyramid Strings
  • 10.Alt. Fast Track
  • 11.Untitled v3
  • 12.How to Disappear into Strings