Three Berry Icecream

Three Berry Icecream

和製ネオアコ名盤!レコードのみでリリースされていた同タイトルALにボーナス・トラックを追加した25周年記念アルバム!!

  • CD
  • 新品在庫なし
  • (注文は可能/1ヶ月未入荷の場合キャンセルのご案内を致します)

3,300円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

  • 特典終了
レーベル
miobell records
国(Country)
JPN
フォーマット
CD
規格番号
PCMR0025
通販番号
1008725619
発売日
2023年09月21日
EAN
4543807370212
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

今年でソロ活動25周年!渋谷系バンドブリッジ(BRIDGE)のメンバーで和製ネオアコの現役ミュージシャンであるイケミズマユミのソロユニットスリーベリーアイスクリーム(Three Berry Icecream)2前にレコードのみでリリースした同タイトルのフルアルバムにボーナストラック2曲を追加したデビュ25周年記念アルバム登場!



本作はサラレコードやチェリーレッド好きにマストな疾走感あふれるRainbow mountain roadロジャーニコルスやゾンビズを彷彿させるソフトロックAnother Worldなどレコードに収録されていた9楽曲に加えてベルセバのスチュワーマードックが監督を務めた映画ゴッドヘルプガールで使われたIf you could speakのカバーなど2楽曲を追加した全11



イケミズマユミのソロユニットながらバンドをテーマにした作品であるのも特長バンドメンバーにはシマダオサム
(Swinging Popsicle/The Caraway)や杉本清隆(orangenoise shortcut)桜井康史(Corniche Camomile)といったベテラン勢に加えて岩渕尚史(Sloppy Joe)廣瀬美紀(h-shallows)などの中堅から若手まで世代を超えたネオアコ界隈のミュージシャンが集結 トランペットに國見智子(WACK WACK RHYTHM BAND)バイオリンに河辺靖仁(Vasallo Crab 75)ヴィオラに田中景子(チドリカルテット)コーラスに堤田浩士(ex.Johnny Dee)とスペイン在住のバンドキャプテンサンライズ(CapitánSunrise)のサンティディエゴ(Santi Diego)そしてボーナストラックのゲストヴォーカルにはイケミズマユミとも旧知の仲であるグラスゴー在住のブレントケンジ(Brent Kenji)(The Fairways)も参加するなどネオアコやソフトロックに精通した国内外の多彩なゲストを迎えたことでこれまでにはなかった新しいスリーベリーアイスクリームのサウンドが生まれたミックスエンジニアにはハンマーレーベルの森達彦マスタリングエンジニアにはマイクロスターの佐藤清喜ら起用20年代ネオアコソフトロックを代表するといっても過言ではない作品に仕上がっ


封入特典:Three Berry Icecream 25周年記念特製DVD

イケミズマユミのソロ活動25年を振り返った特製DVD特典映像は約1時間を予定、25年間の80回以上に渡るライブ活動や、リリースの数々を当時の映像、写真、音源で振り返る内容。



スリーベリーアイスクリーム(Three Berry Icecream)

= イケミズマユミ(ex.BRIDGE)によるソロプロジェクトカジヒデキ等と活動していたBRIDGE1992年にポリスターよりメジャーデビュー。1995年のバンド解散後、BRIDGE時代に作りためていた楽曲を自分で歌ってみようと、19989月にカセットテープをリリースすることからソロ活動を開始。雑誌「米国音楽」の付録CDの音源がきっかけとなり、1999年にアメリカに1stEPthree berry icecream』を7インチでリリース。20007月に東京のchannel productionから1st ミニアルバム『apricot』を、20063月に2nd ミニアルバム『Rain Drops を自主で発表。シンプルで口ずさみやすいメロディと英語詞が話題を呼び、アメリカ、台湾、韓国など海外のイベントにも出演、国内外合わせて20枚以上のコンピレーション・アルバムに楽曲が収録されたほか、音楽ゲーム『pop'n music』や Loftのキャンペーンソング、『婚前特急』『わたしのハワイの歩きかた』『夫婦フーフー日記』 などの映画作品にも参加するなど活動は多岐にわたる。2017年には22年ぶりにBRIDGEのオリジナルメンバー6人で再結成ライヴを原宿アストロホールやピーナッツ・キャンプで行ったことも記憶に新しい。その後以前アメリカツアーでも一緒だったBrent Kenji(Friedrich Sunlight,ex.the Fairways)とのコラボレーションが決定。新作「three cheers」を201712に、ソロ活動20周年を記念した新曲含んだ27曲入りのオールタイムベストアルバム『SUNSHINE ON MY MIND 1998-2018』を201810月にミオベル・レコードからリリースした。また2019年に*ブルーベリーレーベル*のクリスマスコンピ x'mas pavilion』に参加したほか、2020年には過去作品の編集盤となる『The Selection of Three Berry Icecream』を12インチLPで発表、2021年にはインドネシアのインディー・ポップレーベル shiny happy records (シャイニー・ハッピー・レコード)から Funny Little Dream とのスプリット・アルバム『My Summer Melody』をカセットテープでリリースするなど、その活動は日本だけに留まらない。そして2ndミニアルバム以降、キャリア初のフルアルバム『Three Berry Icecream』を、202111月にミオベル・レコードから12インチLPでリリース。本アルバムは世界流通となっており、日本やアメリカ、イギリスなどのヨーロッパの一部、アジア各国で販売された

ソングリスト

  • 1.Rainbow mountain road
  • 2.That summer we were free
  • 3.Gentle sunset
  • 4.Fear of flying
  • 5.milky pop. song
  • 6.Another world
  • 7.Yell song
  • 8.One spring day
  • 9.Jour bleu pâle
  • 10.Another world (Brent Kenji vocal version)
  • 11.If you could speak