NORTONCOMPUTERFORPEACE [LP]

DORIS NORTON ドリス・ノートン

RECORD STORE DAY 04.21.2018

  • レコード
  • 新品在庫あり
  • (翌日~翌々日に発送)

2,916円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

レーベル
MANNEQUIN
国(Country)
IMPORT
フォーマット
LP(レコード)
規格番号
MNQ116LP
通販番号
AGY180421RSD003
発売日
2018年04月21日
EAN
0769791968936

商品詳細情報

35周年記念エディションとして甦る83年作がアナログ・リイシュー!

古くは60Sイタリアン・プログレ名バンドJACULA、ANTONIUS REXでも活躍、両バンドの中心人物ANTONIO BARTOCCETTIの奥方でもありながら、80年代にはアップル・コンピューターやローランドをスポンサーに付け、女流シンセサイザー奏者の草分けとして続々と踊れるコンピューター・ミュージックをリリース、イタリアのKLAUS SCHULZEとの異名も取り、最終的にはIBMコンピューターのコンサルタントにも就任、現在ではイタリアン・テクノ・シーンで活躍する実子REXANTHONYとともにトランス/ハードコア・レーベルからもリリースを続ける伊実験ポップ電子音楽のパイオニア、DORIS NORTON。

84年の『PERSONAL COMPUTER』、85年の『ARTIFICIAL INTELLIGENCE』とともに3部作としてリリースされたDURIUM RECORDSからの83年作。文字をビット的に構成し『NORTONCOMPUTERFORPEACE』と意識的に題された本作は、次作『PERSONAL COMPUTER』である種完成されることになる電子ディスコ世界の一歩手前で未だ「音楽的」に響く過渡期の一枚。確かにコズミック・ディスコ的な音触の中ではあるもののごく普通に歌唱する"NORTON COMPUTER FOR PEACE"、それまでのプログレ・バンド的な意識も引き摺るアヴァンギャルド"THE HUNGER PROBLEM IN THE WORLD"、小鳥のさえずりをサンプリングするなどある意味旧来の手法で実験する"DON'T SHOOT AT ANIMALS"などなど、具体音の使用も目立ちつつシンセやギターで造りあげる擬似コンピューター・ミュージックに留まったかのような、それでも名盤です。もちろんジャケットの革ジャンに包まれたクールでパンキッシュな女性像など、それまでの実験電子音響女史とは一線を画しながら、確実に時代の先端を開拓したターニング・ポイントとして評価されるべき一枚。



★★2018年4月21日 RECORD STORE DAY 限定商品★★

ソングリスト

  • Norton Computer For Peace
  • The Hunger Problem In The World
  • Don't Shoot At Animals
  • War Mania Analysis
  • Salvasansalwar
  • Warszawar
  • Iran No Ra