RELEASE FROM THE CENTER OF YOUR HEART [心の奥から解き放って] (7”)

GIORGIO TUMA ジョルジオ・トゥマ

  • レコード
  • 新品在庫なし
  • (注文は可能/1ヶ月未入荷の場合キャンセルのご案内を致します)

1,944円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

レーベル
production dessinee
国(Country)
JPN
フォーマット
7"(レコード)
規格番号
PDSP016(DDD27
通販番号
AWS170301GT1
発売日
2017年03月03日
EAN
2299990220693
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

プロダクション・デシネ 7"シリーズ第16弾! イタリアが生んだ真の天才肌SSW、ジョルジオ・トゥマ。圧倒的な4枚の名作アルバムを作り上げた彼のポップ・マエストロぶりがヒシと伝わる名曲たちを収めた7"が登場。メロウでメランコリック、ポップで切ない、ジョルジオ・ワールドをご堪能あれ!

● 今回の7"用のリマスタリング音源(オリジナルマスターテープ)を使用
● Side Aは45回転、Side Bは33回転仕様で各サイドの音質バランスもキープ
● 盤は国産プレス-東洋化成製
● 日本盤仕様と海外盤仕様の着せ替えが可能な、ユニークな角丸仕様ジャケット
● ジャケットには滑らかなさわり心地の高級な用紙を使用
● 本アナログ7"は完全にプロダクション・デシネによる日本独自企画


南イタリアの古都レッチェ生まれのSSWジョルジオ・トゥマ。プロダクション・デシネよりリリースされた極上インディポップな1stアルバム『Uncolored (Swingin pop around rose) (アンカラード (スウィンギン・ポップ・アラウンド・ローズ))』 (PDCD-028/VSCD-9359)、全編が弾ける傑作2nd『『My vocalese fun fair (マイ・ヴォーカリーズ・ファン・フェア)』 (PDCD-027/VSCD-9358)、そしてジャジーなコンセプトアルバムにして最高傑作の誉れ高い3rd『『In the morning we'll meet (イン・ザ・モーニング・ウィル・ミート)』 (PDCD-055/VSCD-9386)に、最新作である4th『Giorgio Tuma (ジョルジオ・トゥマ) - This Life Denied Me Your Love (ディス・ライフ・ディナイド・ミー・ユア・ラヴ)』 (PDCD-182/VSCD-9823)までが最高だった彼の、ポップ職人でありつつも、メロウでメランコリックで、ほんのり切ない世界観を満喫できる7"シングルが登場。
彼のメロウサイドを代表する名曲「A1. Release From The Center Of Your Heart [心の奥から解き放って]」は、元ステレオラブのレティシア・サディエールに提供された楽曲ですが、ジョルジオのVer.はメロウ度もメランコリック度もグルーヴ感も倍増した極上の仕上がり。しっかりとグルーヴするミディアムテンポのリズムに乗せ、緩やかに甘く、優しく高揚していく曲調も相まった、極上のメロウグルーヴに仕上がっています。その歌声も華麗なストリングスのアレンジもこの世のものとは思えぬ美しさ。さらに、ジョルジオの人気を決定付けた2ndアルバム『マイ・ヴォーカリーズ・ファン・フェア』に収録の小気味良いボサノヴァの「B1. Let's Make The Stevens Cake!!! [スティーヴンスにケーキを焼こう]」は、彼のセンスの良さを象徴するスタイリッシュなナンバー。軽快なギターのカッティングも心地良い、キラキラした名曲です。さらにアルバムには未収(2ndアルバム『マイ・ヴォーカリーズ・ファン・フェア』のボーナストラックとして日本盤CDにみ収録)の「B2. Flying bicycles to Reykjavik [空飛ぶ自転車、レイキャヴィクへ]」は、なぜ未発表曲なのか?全くもって不思議な位の極上のポップチューン。イントロの転がるピアノでギターポップ/ソフトロック好きなら耳を持って行かれること間違いなし。ジョルジオの溢れ出る才能は、この3曲を聴くだけでも十二分に伝わることでしょう(もちろん、彼の本当のスゴさは完璧な世界観に彩られたアルバムにも表れていますが…)。
2017年2月に全国9都市で開催された、初の来日ツアーを記念した完全日本企画の特別な7"シングルです。初アナログ化となる音源が2曲収録されているだけでも嬉しいですが、収録曲が全て名曲という傑作です。どうぞお見逃しなく。

ソングリスト

  • A1. Release From The Center Of Your Heart [心の奥から解き放って]
  • B1. Let's Make The Stevens Cake!!! [スティーヴンスにケーキを焼こう]
  • B2. Flying bicycles to Reykjavik [空飛ぶ自転車、レイキャヴィクへ]