THIS IS LONDON

TIMES タイムス

  • CD
  • 売切
  • (注文不可)

2,420円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

レーベル
TAPETE RECORDS
国(Country)
IMPORT
フォーマット
CD
規格番号
TR387CD
通販番号
AWS180201TIMES1
発売日
2018年02月01日
EAN
4015698012552
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

テレヴィジョン・パーソナリティーズ等で活動していたエドワード・ボール(エド・ボール)によって1981年に結成されたウェスト・ロンドンのポストパンク/インディロック・バンド、ザ・タイムス。彼らが1983年にリリースしたセカンド・アルバムがリイシュー!

【THE TIMES(ザ・タイムス)】
The Timesは英ウェスト・ロンドンで結成されたポストパンク/インディロック・バンド。Television Personalities、'O' Level 、Teenage Filmstarsといったバンドのメンバーとして活動していたEd Ballは1981年、自身の作品をより永続的にリリースする為、The Timesを結成した。同年にはTelevision Personalitiesも脱退し、The Timesの活動に集中。1982年にはデビュー・アルバム『Pop Goes Art! 』をリリースした。翌1983年には『This Is London』、その後も『Hello Europe』(1984年)、『Up Against It』(1986年)とリリースを続けるも、1986年の『Enjoy The Times』を最後に、Ed Ball はAlan McGeeのレーベル、Creation Recordsのエグゼクティヴとなる為、、一旦はThe Timesを解体してしまう。しかし、Alan McGeeに作品をリリースする機会を与えられ、新たにソロ・ユニットとしてザ・タイムスを再開。1988年に『Beat Torture』をCreation Recordsよりリリースし、その後も、1999年の『Pirate Playlist 』まで、継続的にアルバムを発表した。

ソングリスト

  • 1. This Is London
  • 2. Goodbye Piccadilly
  • 3. Whatever Happened To Thamesbeat?
  • 4. If Only
  • 5. Big Painting
  • 6. Goodnight Children Everywhere
  • 7. The Party
  • 8. Stranger Than Fiction
  • 9. (There's A) Cloud Over Liverpool
  • 10. Will Success Spoil Frank Summit?
  • 11. The Chimes Of Big Ben
  • 12. This Green And Pleasant Land