THE STUDIO ALBUMS: 1975-2001 (14CD BOX)

ROD STEWART ロッド・スチュワート

  • CD
  • 新品在庫取寄せ
  • (2週間~1ヶ月後に発送)

8,580円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

レーベル
WARNER
国(Country)
IMPORT
フォーマット
CD
組数
14
規格番号
8122.797113
通販番号
DS171113-034
発売日
2013年01月01日
EAN
0081227971137
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

ソロ・キャリア・アンソロジーが14CDボックス・リリース!

最高にセクシーなハスキー・ヴォイスが、今あなたを包み込む。

50年以上のキャリアを持ち、"SAILING"や"TONIGHT'S THE NIGHT (GONNA BE ALRIGHT)"、"INFATUATION"や"LOVE TOUCH"、そして"DA YA THINK I'M SEXY"といった大ヒット曲の数々を生み出すなど、音楽史において最も成功したアーティストの一人となった真のスーパー・スターROD STEWART。

2016年にはナイトの爵位を得た名実共にロックンロール英国紳士となった彼が、1975年から2001年の間にWARNER BROS. RECORDSから発表した全14枚のスタジオ・アルバムをコンプリートした14枚組ボックス・セットが登場。JEFF BECK GROUPやFACESといったバンドでの活躍はもちろんソロ・アーティストとしても既に大きな人気を博していた彼が74年にLAに渡りWARNER BROS.と契約。同レーベルからの第一弾作品となった75年の『ATLANTIC CROSSING』からレーベル最後の作品となった『HUMAN』までの総てのスタジオ・アルバムを網羅しています。

伝説のプロデューサーTOM DOWDを迎えて制作された(彼はその後発表した3枚のアルバムもプロデュース)75年の『ATLANTIC CROSSING』から始まる70年代の作品群は、RODのキャリアの中でも最も成功を収めた時期。『ATLANTIC CROSSING』は全英1位、全米9位を記録し、全米でゴールド・ディスクを獲得、76年の『A NIGHT ON THE TOWN』は全英1位、全米2位を記録し、全米でダブル・プラチナムを獲得、77年の『FOOT LOOSE & FANCY FREE』は全英3位、全米2位を記録し、全米でトリプル・プラチナを獲得、そして78年の『BLONDES HAS MORE FUN』では全英3位、全米ではついに1位を獲得し、前作同様トリプル・プラチナを記録。この時期には、"SAILING"や"I DON'T WANT TO TALK ABOUT IT"、"I WAS ONLY JOKING"、"THE FIRST CUT IS THE DEEPEST"、"YOU'RE IN MY HEART (THE FINAL ACCLAIM)"、そして"HOT LEGS"といった世界中で愛され続ける楽曲が生まれています。

80年代に入っても彼の成功の道は止まることなく続き、"PASSION"や"YOUNG TURKS"、"INFATUATION"、"SOME GUYS HAVE ALL THE LUCK"、"LOVE TOUCH"、そして"MY HEART CAN'T TELL YOU NO"といったトップ10ヒット曲を生み出していきました。80年代の幕開けを飾った『FOOLISH BEHAVIOUR』、続く81年作『TINIGHT I'M YOURS』はともにプラチナ・ディスクを獲得し、DURAN DURANのANDY TAYLORとCHICのBERNARD EDWARDSがプロデュースを担当した88年作『OUT OF ORDER』でも見事ダブル・プラチナを獲得しています。

引き続きの91年作『VAGABOND HEART』でプラチナ・ディスクを獲得、94年にはソロ・アーティストとしてロックの殿堂入りを果たした後、95年に『SPANNER IN THE WORKS』を発表、TOM PETTYが書いた"LEAVE VIRGINIA ALONE"を収録した同作はゴールド・ディスクを獲得しています。カヴァー曲を多数収録した『WHEN WE WERE THE NEW BOYS』を98年に発表し、2001年にはWARNER BROS.からは最後のアルバムとなる『HUMAN』を発表、同作からは"I CAN'T DENY IT"といったヒット曲が生まれています。

クラムシェル・ボックス装。