HEADING FOR THE EAST<ANNIVERSARY EDITION> / ヘディング・フォー・ジ・イースト<25周年アニヴァーサリー・エディション2CD>

GAMMA RAY ガンマ・レイ

  • CD
  • 新品在庫なし
  • (注文は可能/1ヶ月未入荷の場合キャンセルのご案内を致します)

3,080円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

レーベル
ワードレコーズ
国(Country)
JPN
フォーマット
CD
組数
2
規格番号
GQCS90063
通販番号
HMHR150930-102
発売日
2015年11月25日
EAN
4562387199471
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

【国内盤】
【2015年11月25日発売】
ガンマ・レイ25周年記念リマスターシリーズ第一弾!世界初CD化!

ガンマ・レイ結成25周年記念!1990年のガンマ・レイ初来日公演が2枚組CD『ヘディング・フォー・ジ・イースト』となって世界初CD化!デビュー作『ヘディング・フォー・トゥモロウ』(1990年)を日本で大ヒットさせたガンマ・レイは、同年11月に早くも来日公演を実施。この時の様子はVHS『ヘディング・フォー・ジ・イースト』(1991年/2003年にDVDも発売)でリリースされたが、今作はそのライヴ音源を最新リマスター!今や伝説となったあの熱いパフォーマンスが今蘇る!

"ハロウィンを脱退したカイ・ハンセンは、元タイラン・ペイスのラルフ・シーパース(vo)、ウヴェ・ヴェッセル(b)、マティアス・ブルヒャルト(ds)と共にレコーディングを開始し、ガンマ・レイというバンドを率いてアルバム『ヘディング・フォー・トゥモロウ』(1990年)でデビューを果たす。アルバム・リリース後、マティアスが脱退したため、元ホーリー・モーゼスのウリ・カッシュ(ds)、さらに2ndギタリストのダーク・シュレヒター(g)を迎えたバンドはライヴ活動を開始。同年11月には初来日公演を実現させる。

その後、メンバー・チェンジを繰り替えした末、4thアルバムの『ランド・オブ・ザ・フリー』(1994年)からは脱退したラルフに替わって、カイがリード・ヴォーカルも兼任するようになったガンマ・レイは、5thアルバムの『サムホエア・アウト・イン・スペース』(1997年)から、それまでギターを担当していたダーク・シュレヒターがベースに、新たにヘニュ・リヒター(g)と元フリーダム・コールのダニエル・ツィマーマン(ds)を加えてメンバーが固定すると、7thの『ノー・ワールド・オーダー!』(2001年)、10thの『トゥ・ザ・メタル』(2010年)など力作をリリース。2012年にダニエルに替わり、元メタリウムのマイケル・エーレ(ds)を迎えてリリースした11thアルバムの『エンパイア・オブ・ジ・アンデッド』(2014年)も好評の彼らだが、今回、結成25周年を記念し、過去のカタログをアニヴァーサリー・エディションとして順次リリースすることになったのである。

本作『ヘディング・フォー・ジ・イースト』は1990年11月に行われた初来日公演を収めた2枚組CDである。VHSで発売されていた『ヘディング・フォー・ジ・イースト』の音源版ということになるが、映像版に入っていたメンバーのインタビューなどはカットされ、バンドの演奏のみが収録されている。デビュー作『ヘディング・フォー・トゥモロウ』リリース後のライヴということで、当然ながらプレイされているのはこのアルバムからの曲が中心だが、それ以外にシングルでリリースされた「フー・ドゥ・ユー・シンク・ユー・アー?」、ハロウィンの「セイヴ・アス」「アイ・ウォント・アウト」「ライド・ザ・スカイ」のカヴァーも収録。ラルフの研ぎ澄まされたヴォーカル、カイのキレのあるギター・プレイ、バンドの躍動感溢れる演奏など、若き日のガンマ・レイのエキサイティングな演奏を楽しむことができる。

カイ・ハンセン(ギター/ヴォーカル)
ラルフ・シーパース(ヴォーカル)
ダーク・シュレヒター(ギター)
ウヴェ・ヴェッセル(ベース)
ウリ・カッシュ(ドラムス)

【仕様】
・2CD

ソングリスト

Disc 1

  • 1.イントロ
  • 2.ラスト・フォー・ライフ
  • 3.ヘヴン・キャン・ウェイト
  • 4.スペース・イーター
  • 5.フリー・タイム
  • 6.フー・ドゥ・ユー・シンク・ユー・アー

Disc 2

  • 1.ザ・サイレンス
  • 2.セイヴ・アス
  • 3.アイ・ウォント・アウト
  • 4.ライド・ザ・スカイ / ホールド・ユア・グラウンド
  • 5.マネー
  • 6.ヘディング・フォー・トゥモロウ