デスメタルインドネシア 世界過激音楽Vol.2

パブリブ(シリーズ・叢書「世界過激音楽」)

  • BOOK
  • 新品在庫あり
  • (翌日~翌々日に発送)

2,530円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

  • 再入荷
レーベル
パブリブ
国(Country)
JPN
フォーマット
BOOK
規格番号
通販番号
HMHR160622-200
発売日
2016年07月05日
EAN
9784908468032
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

【国内版】
【2016年7月5日発売】
『デスメタルアフリカ』に続き、『デスメタルインドネシア』の出版が決定。『世界過激音楽』の第二弾として7月5日発売予定。著者はAsian Rock Risingを主宰する小笠原和生氏。

世界第2位のブルータル・デス・メタル数を誇るインドネシア。
大統領までもがメタル好きとしても有名、小学生までもがメタルを聴く、そしてブルータル・デス・メタル・マニアには一目置かれる国。
首都ジャカルタやバンドンから、リゾート地バリ島のデンバサール、さらにはイスラム法で統治されるアチェや、インドネシアから独立した東ティモールの辺境地まで徹底的に網羅。
ブルータル・デス・メタルのみならず、ポスト・ブラック・メタルや女性ヴォーカル・シンフォニック・ゴシック・メタル、パワー・メタル・バンドまで、インドネシアの奥深さも知ることが出来る。
もちろん現地バンドのインタビューも多数掲載。

全デス・メタル・ファンのみならず、メタル・マニアなら必読必携の逸品!!