• CD
  • 新品在庫なし
  • (注文は可能/1ヶ月未入荷の場合キャンセルのご案内を致します)

2,700円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

  • 特典終了
  • 試聴可能
レーベル
ワードレコーズ
国(Country)
JPN
フォーマット
CD
規格番号
GQCS90210
通販番号
HMHR160801-103
発売日
2016年09月28日
EAN
4562387201334

商品詳細情報

【国内盤】
【2016年9月28日発売】
ヴィッキー・サラキスが遂に覚醒、メロディック・デス・メタル黙示録の刻(とき)が来た!
悪魔のエクストリーム・ヴォイスと天使のクリーン・ヴォイスがせめぎ合う!
ジ・アゴニストの5thアルバム『ファイヴ』リリース決定!
日本盤ボーナストラック収録予定。

2004年にカナダのモントリオールで結成されたジ・アゴニストはダニー・マリノのヘヴィかつメロディアスなギターとアリッサ・ホワイト・グルーズの変幻自在な女声ヴォーカルが織り成すメタル・サウンドで世界的な人気を確立する。
3枚のアルバムを発表後、アリッサがアーチ・エネミーに加入するために脱退、バンドの存続に暗雲が垂れ込めることになった。
だが彼らはヴィッキー・サラキスを加えて復活。アルバム『アイ・オブ・プロヴィデンス』(2015)は、バンドが活動を続ける強い意志を感じさせる力作だった。
そして2016年、ジ・アゴニストは自らが「創造性が噴出した最高傑作」と語る5thアルバム、その名も『ファイヴ』で還ってきた。
バックチェリーやヘイルストームなどを手がけたマイク・プロトニコフをプロデューサーに迎えた本作は、バンドの軌跡と同様、起伏に富んだサウンドで迫るアルバムだ。
威圧感あふれるギター・リフから劇的な展開を見せる「ザ・モーメント」から暴力的なスピードで押しまくる「ザ・チェイン」、ハードな勢いとメロディアスなフックを兼ね備えた「ジ・オーシャン」など、多彩なアプローチで魅せる。
ダニー・マリノとパスカル“パコ”ジョビンのツイン・ギターも炸裂、「ザ・ヴィレン」などでスリリングなプレイが全開だ。
ヴィッキーも野獣のようなデス・ヴォイスとメロディアスなクリーン・ヴォイスの双璧を軸に、独自のアイデンティティを持ったヴォーカルを聴かせる。
「ジ・アンカー・アンド・ザ・セイル」ではエクストリーム・チューンに乗せて異なった両スタイルが火花を散らし、「ザ・レイヴン・アイズ」でのジャジーな歌唱は彼女の新たな魅力を切り開いている。
「ザ・パスート・オブ・エンプティネス」では伸びのあるストレートなヴォーカルを披露、「ザ・マン・フー・フェル・トゥ・アース」ではミッド~スロー・テンポの曲調に絶妙な息づかいで苦悶を表現しているし、「ザ・トライアル」はシアトリカルな闇のオペ
レッタと呼ぶことが出来るものだ。

「多くの曲にストーリーがある。このアルバムを聴くことは、我々の世界に逃げ込んでくるようなもの」とヴィッキーが語るとおり、『ファイヴ』はジ・アゴニストの創り出すメタリック空間への旅路なのだ。
前作でバンドの音楽スタイルを再確認したジ・アゴニストが新たな可能性に向かって旅立つ『ファイヴ』は、彼らがメロディック・デス・メタル新世代の旗手となることを予見させる。
さらに本編ラストではアイルランドのシンガー・ソングライター、ホージアの2013年のヒット曲「テイク・ミー・チャーチ」をカヴァー。
ダークかつソウルフルにカヴァー、ジ・アゴニストのスタイルで完全咀嚼している。
日本盤ボーナス・トラックとして「ザ・レイヴン・アイズ」のアコースティック・ヴァージョンを収録。ヴィッキーの熱唱は、息を呑むエモーションが込められている。

 

ソングリスト

  • ザ・モメント
  • ザ・チェイン
  • ジ・アンカー・アンド・ザ・セイル
  • ザ・ゲーム
  • ジ・オーシャン
  • ザ・ハント
  • ザ・レイヴン・アイズ
  • ザ・ウェイク
  • ザ・レザレクション
  • ザ・ヴィレン
  • ザ・パスート・オブ・エンプティネス
  • ザ・マン・フー・フェル・トゥ・アース
  • ザ・トライアル
  • テイク・ミー・トゥ・チャーチ(ホージア カヴァー)
  • ザ・レイヴン・アイズ(アコースティック ver.)*日本盤限定ボーナストラック