THE DEAD DAISIES / ザ・デッド・デイジーズ

THE DEAD DAISIES ザ・デッド・デイジーズ

  • CD
  • 新品在庫なし
  • (注文は可能/1ヶ月未入荷の場合キャンセルのご案内を致します)

2,700円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

  • 試聴可能
レーベル
ワードレコーズ
国(Country)
JPN
フォーマット
CD
規格番号
GQCS90333
通販番号
HMHR170313-103
発売日
2017年05月10日
EAN
4562387203031
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

【国内盤】
【2017年5月10日発売】
ハード・ロック界のスーパーグループ、ザ・デッド・デイジーズが2017年7月のジャパン・ツアーを前にして、過去タイトルを一挙リリース!伝説の序章となった2013年発表のデビュー・アルバム『ザ・デッド・デイジーズ』が日本初登場!スラッシュがゲスト参加!

オーストラリアの実業家でアクロバット飛行士でもあるギタリスト、デイヴィッド・ローウィーが結成したザ・デッド・デイジーズ。
ミュージカル『ジーザス・クライスト・スーパースター』のオーストラリア版キャストでユダ役を演じ、故マイケル・ハッチェンスの後任としてINXSに参加したこともあるジョン・スティーヴンスをシンガーに迎えて作ったファースト・アルバムが本作だ。

ドライヴ感あふれるハード・ナンバー「イッツ・ゴナ・テイク・タイム」から全編ノンストップで突っ走る本作。1970~80年代スタイルのハード・ロックを基軸に、ふんだんにメロディを盛り込んだサウンドで魅せる。
本格クラシック・ハード「トゥモロー」、ブルース・テイストのある「キャント・ファイト・ディス・フィーリング」に至るまで、ロッキンしながらも大人が楽しめるアルバムだ。

オーストラリアのハード・ロック・シーンでドック・ニーソンズ・エンジェルズ、ミンクなどのバンドを率いて活動、ロードで鍛え上げてきたデヴィッドのギターの腕前はリアル・ディール(本物)だ。
現在ではハード・ロック界のトップ・プレイヤー達と共演する彼の実力がいかんなく発揮されている。
また、「ロックン・ロード」でスラッシュがゲスト参加。濃厚なリード・ギターをプレイしているのも聴きものだ。

本作で歌っているジョン・スティーヴンスは2015年に脱退、ソロ・キャリアを開始するが、2017年には元ユーリズミックスのデイヴ・スチュワートをプロデューサーに起用してソロ・アルバム『スターライト』を発表するなど、そのヴォーカルを生かして活躍中。
ザ・デッド・デイジーズはダグ・アルドリッチ(ギター/元ホワイトスネイク、ディオ)、マルコ・メンドーサ(ベース/元ホワイトスネイク、ブルー・マーダー)、ジョン・コラビ(ヴォーカル/元モトリー・クルー)、ブライアン・ティシー(ドラムス/元ホワイトス
ネイク、プライド&グローリー)を迎えてスーパーグループとして活動を続けていく。
その原点となったのが本作『ザ・デッド・デイジーズ』なのだ。

【ミュージシャン】
ジョン・スティーヴンス(ヴォーカル/ギター)
デイヴィッド・ローウィー(ギター)
ジョン・フィールズ(ベース/ギター/キーボード/パーカッション)
ヴァネッサ・アモロシ(ヴォーカル)
ケヴィン・サヴィガー(キーボード)
ドリアン・クロージャー(ドラムス)
アイザック・カーペンターズ(ドラムス)[M5/M10]
ジョニー・サラーノ(ドラムス)[M2]
サイモン・ホスフォード(ベース/ギター)[M2]
スラッシュ(ギター)[M2]

ソングリスト

  • 1. イッツ・ゴナ・テイク・タイム
  • 2. ロックン・ロード feat. スラッシュ
  • 3. ワシントン
  • 4. イェイ・イェイ・イェイ
  • 5. イエスタデイ
  • 6. ライティング・オン・ザ・ウォール
  • 7. マイルス・イン・フロント・オブ・ミー
  • 8. バイブル・ロウ
  • 9. マン・オーヴァーボード
  • 10. トゥモロー
  • 11. キャント・ファイト・ディス・フィーリング
  • 12. トーク・トゥ・ミー