THIS IS HOW WE ROLL<DIGI>

DOWN 'N' OUTZ ダウン・アンド・アウツ

-WEB限定スペシャル・プライス-

  • CD
  • 新品在庫あり
  • (翌日~翌々日に発送)
  • WEB特別価格

2,200(税込)

20%OFF 1,760円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

レーベル
UNIVERSAL
国(Country)
IMPORT
フォーマット
CD
規格番号
通販番号
HMHR191018-302
発売日
2019年10月18日
EAN
0602577682285
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

【輸入盤】
デフ・レパードのジョー・エリオットが率いるプロジェクトが新たなスタジオ・アルバムをリリース!!
2019年にロックの殿堂入りを果たしたデフ・レパードのフロントマンのジョー・エリオットのプロジェクト、ダウン・アンド・アウツの3枚目となるスタジオ・アルバム。
メンバーはクワイアボーイズのポール・ゲリン(ギター)、ガイ・グリフィン(ギター)とキース・ウェア(キーボード)の3人に加えて、シェア・ロス(ベース、元ヴィクセン)とフィル・マティーニ(ドラム、ウェイワード・サンズ)。
今作では、以前のアルバムと違うアプローチを行ぅていて、カヴァー曲は1曲のみ(チューブスの「ホワイト・パンクス・オン・ドープ(ホワイトパンクス音頭」)。他の11曲はジョー・エリオットが作詞作曲。
息を呑むようなオープニング曲「アナザー・マンズ・ウォー」から、ゴージャスな「ラスト・マン・スタンディング」、そして6分間もある大作「レット・イット・シャイン」まで、このアルバムはジョー・エリオットが影響を受けたあらゆるタイプの音楽と、以前のダウン・アンド・アウツのアルバムからのエッセンスを基に、作り上げられた素晴らしいオリジナル曲のコレクションとなっている。
このアルバムは、ジョー・エリオットがローナン・マクヒューとの共同プロデュース作品。
アルバムのレコーディングはジョー・エリオットの個人スタジオであるジョーズ・ガレージで行なわれた。
        
【仕様】
・デジパック

メーカーインフォより

ソングリスト

  • 1. Another Man’s War
  • 2. This Is How We Roll
  • 3. Goodnight Mr. Jones
  • 4. Creatures
  • 5. Last Man Standing
  • 6. Music Box
  • 7. Boys Don’t Cry
  • 8. Walking to Babylon
  • 9. Let It Shine
  • 10. Music Box Reprise/Griff’s Lament
  • 11. White Punks on Dope
  • 12. The Destruction of Hideous Objects Part 3