FIST TO FACE / フィスト・トゥ・フェイス

HOLYCIDE ホーリーサイド

  • CD
  • 新品在庫あり
  • (翌日~翌々日に発送)

2,640円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

レーベル
CARNAL BEAST
国(Country)
JPN
フォーマット
CD
規格番号
CNBT-1005
通販番号
HMHR200203-001
発売日
2020年02月12日
EAN
4571139014061
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

【国内盤】
【2020年2月12日発売】
※こちらの商品は発売日翌日以降のお届けとなります。あらかじめご了承下さい。

HOLYCIDEは、AVULSEDのヴォーカリストでもあり、『Xtreem Music』のレーベル・オーナーでもある、デイヴ・ロットン (CHRIST DENIED, PUTREVORE, etc..) が率いる、スペインの首都マドリードで2004年に結成されたスラッシュ・メタル・バンドである。

2013年に2曲入りデモ 『No Escape』、2015年に6曲入りEP 『Toxic Mutation』、2017年にファースト・アルバム 『Annihilate… Then Ask!』をリリースしたバンドは、このファースト・アルバムで新しいサウンドに敏感に反応する世界中のスラッシュ・ファンにその名を知らしめることになる。また、数多くのウェブジンやマガジン等で紹介されたこのアルバムは『Thrashmania』で、126枚のアルバムの中から、KREATORのアルバム『Gods of Violence』などを抑え、2017年の最高のスラッシュ・メタル・アルバムに選ばれ、デビュー作とは思えないほどの反応を得ることになる。その後、FLOTSAM&JETSAM、ONSLAUGHT、DRI、EXUMER、HELSTAR、GOD DETHRONEDなどとショーやツアーを共にしたバンドは、さらに強烈でアグレッシブなアルバムを作るべく、レコーディングに入り、ここにセカンド・アルバム『Fist to Face』を3年ぶりにリリースする。彼らの基本であるトゥルー・スラッシュ・メタルは、さらに進化を遂げ、強靭なスラッシュ・リフとヴォーカル・アレンジ、高度なテクニックなど、聴き応え十分の充実の内容になっている。中でもテクニカルな曲展開は、VEKTORにも似た雰囲気を持っているのが実に興味深いところだ。

『CADILLAC BLOOD STUDIOS』でアンディ・コボスの手によって作られたサウンド・プロダクションは、80年代を彷彿させる生音を重視したサウンドと現代の技術を組み合わせた力強いサウンドになっており、またカヴァー・アートはIRON MAIDENのデザインの大部分を手がけている『Akirant Illustration』によるものだ。

ソングリスト

  • 1. Intrump
  • 2. Fist to Face
  • 3. Empty Cyber Life
  • 4. Vultures
  • 5. Nuclear Fallout
  • 6. Trapped by the Crappy Trap
  • 7. Mentality Packs
  • 8. The Aftermath (Recipients of Death cover)
  • 9. Napalm Sweet Napalm
  • 10. Innocent Hate
  • 11. Fake Libertarian
  • 12. Losers (Detente cover) (日本盤ボーナス・トラック)
  • 13. Merciless Death (Dark Angel cover) (日本盤ボーナス・トラック)