LIVE IN PHOENIX 88 / ライヴ・イン・フェニックス 88<直輸入盤国内仕様>

JIMMY PAGE ジミー・ペイジ

  • CD
  • 新品在庫あり
  • (翌日~翌々日に発送)
  • メンバーズSALE対象

2,547円(税込)

10%OFF 2,292円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

レーベル
タワーレコード
国(Country)
フォーマット
CD
規格番号
IACD10366
通販番号
HMHR200610-401
発売日
2020年07月03日
EAN
4997184117869
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

【国内盤】
【2020年7月3日発売】
お届けは発売日以降となります。(※前日には到着しませんのでご了承下さい。)

ザ・ファーム解散後のジミー・ペイジは幾つかのレコーディングに参加した後、自身初のソロ・アルバムの制作をスタートさせる。そして 1988年6月にアルバム『アウトライダー(原題:Outrider)』をリリースする。アルバムは全米アルバム・チャートNo.26にランク・インし、 ゴールド・ディスクを獲得する。このアルバムを引っ提げて、ジミー・ペイジはレコーディングに参加した3人のメンバーと共に同年9月2日 フロリダ州マイアミよりアメリカ~イギリス・ツアーを行う。この中で9月17日アリゾナ州メサでのコンサートはFMラジオ局のスペシャル番 組用として収録・放送される。今回放送用のサブ・マスターの発見に伴い、最良のリマスタリングが施されてのリリースとなる。当日のセット・リスト全15曲中12曲を収録している。ライヴ・パ フォーマンスはヤードバーズ、レッド・ツェッペリン、ザ・ファーム、サウンド・トラック、そしてソロ・アルバムとこれまでのジミー・ペイジの活 動歴を辿る選曲で構成されているだけに、ファンにとっては感涙ものの内容である。ドラマーには故ジョン・ボーナムの子息であるジェイ ソン・ボーナムが参加しており、レッド・ツェッペリンの楽曲でのパフォーマンスはより完璧なものだ! ボーナス・トラックとして1999年に ニュージャージーで行われた<NetAid Festival>出演時のソロ・パフォーマンス2曲を追加収録。

 【仕様】
・<直輸入盤国内仕様>

 

 


ソングリスト

  • 1. 殺ったのは誰だ
  • 2. プレリュード
  • 3. 丘のむこうに
  • 4. シティ・サイレン > ドラム・ソロ
  • 5. 追跡
  • 6. 幻惑されて
  • 7. バンド・イントロダクション
  • 8. ホワイト・サマー
  • 9. ミッドナイト・ムーンライト
  • 10. 死にかけて
  • 11. ブルース・アンセム
  • 12. 天国への階段
  • 13. ドミノ *Bonus Tracks Giants Stadium, New York Oct 9th 1999
  • 14. カム・ウィズ・ミー *Bonus Tracks Giants Stadium, New York Oct 9th 1999