ワイルドでデカダントなボヘミアン生活

THE EASY WALKERS

  • CD
  • 新品在庫なし
  • (注文は可能/1ヶ月未入荷の場合キャンセルのご案内を致します)

3,143円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

  • 特典終了
レーベル
THE EASY WALKER
国(Country)
JPN
フォーマット
CD
規格番号
TEWR-1204
通販番号
IND11085
発売日
2012年12月12日
EAN
4580193840042
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

THE EASY WALKERS
6年振りとなるアルバムが発売決定!!

内藤幸也加入後初作品。


ローリング・ストーンズに心臓を射抜かれたその日から、僕の人生の方向は定まった。ザ・イージー・ウォーカーズの連中は、僕と同じように、あのイギリスの偉大なロック・バンドに心奪われた男たちだ。僕たちが裏通りの飲み屋で酒を酌み交わせば、僕たちの頭の中では、その場に誰がいようと、
勝手にローリング・ストーンズの音楽が鳴り響き、酩酊が深まれば深まるほど、その音は大きくなっていく。こんなに信頼できる連中と、そうそう出会えるものではない。そんな痛快な連中が、このロック不作の日本の地で、ローリング・ストーンズにしか表現できない魅惑的で繊細な感覚を、どうにかして我が物にしようと全身全霊をうちこみ、日々修練をつみ、試行錯誤をくりかえしてきたのを、僕はよく知っている。

《ワイルドでデカダントなボヘミアン生活》は、内藤幸也が加入して初のアルバムとなる。全10曲、ローリング・ストーンズへの深い理解と限りない愛情に満ち溢れたロックばかりだ。〈SEXY DIRTY TRASH〉や〈すげえダメな女になっちゃえばいい〉や〈雨瀟瀟〉を聴いてほしい。五十嵐正彦のキース・リチャーズばりのギターに内藤幸也の鋭角的なギターが被さってくるイントロ部分で、まず僕は、ああ、俺はこんなロックが好きだったなと、改めて思ったわけだが、この感想に共感してくれる人は多いはずだ。

バンドは、内藤幸也に煽られたためだろうか、硬い質感のロックンロールをも手中に収めた。中田英一と萩原智幸は、新生ザ・イージー・ウォーカーズの音楽を底辺でしっかりと支えている。〈MAGIC MASHROOM FLASH〉での五十嵐正彦のスライド・ギターは絶品だ。そして、それを脇で引き立てる内藤幸也のアコーステック・ギターに、僕はロックの良心を感じた。流賀良志彦は、かつて以上に、しなやかに歌うようになった。最終曲〈Baby,I’m A Fool〉では、ピアノのみで彼が見事に歌う。歌い上げすぎることなく、押さえすぎることなく、きわめて上品に、言葉を聴き手に送り届けている。実のところ、初めて聴いたとき、どうしちゃったの? と戸惑ったのだが、このバンド・リーダーの透明感のある歌声が、現在のザ・イージー・ウォーカーズの充実した状態を素直に表しているのかもしれない。
何年も前から僕は、日本で一番好きなロックンロール・バンドは何かと聞かれたら、迷うことなくザ・イージー・ウォーカーズとこたえてきた。これからは《ワイルドでデカダントなボヘミアン生活》とともに、彼らを心あるロック・ファンに紹介していこうと思う。
「ROCKJET」より抜粋 ――編集長 藤竹俊也氏
 


ソングリスト

  • 1.SEXY DIRTY TRASH
  • 2.すげぇダメな女になっちゃえばいい
  • 3.CHAMPAGNE & LUCIFER
  • 4.雨瀟瀟
  • 5.WHISKY TONKY WOMAN
  • 6.魔 力
  • 7.MAGIC MASHROOM FLASH
  • 8.million dollar
  • 9.花と龍
  • 10.Baby, I'm A Fool