母と子の詩(+2)

中島光一

  • CD
  • 新品在庫なし
  • (注文は可能/1ヶ月未入荷の場合キャンセルのご案内を致します)

2,970円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

  • 紙ジャケ
  • 試聴可能
レーベル
GREENWOOD RECORDS
国(Country)
JPN
フォーマット
CD
規格番号
GRCL-6029
通販番号
IND13094
発売日
2013年08月28日
EAN
4544925060306
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

URC“最後の蔵出し”復刻初CD化シリーズ第三回発売作品。

60年代末から活動する京都在住フォーク・シンガー。立命館大学在学中にフォーク集団ポロを結成。以後、関西のフォーク系シンガーなどと交流しながら活動を続けている。藤村直樹、ひがしのひとしとの自主制作盤『十年目のごあいさつ1973』を経て発表されたアルバムがこの『母と子の詩』。障害者施設に勤めながら、ヒューマニズムの復興を目指し歌い続けた、メッセージ溢れるURC最後期のアルバム。当時事情によりアルバムに入れられなかった2曲をボーナス・トラックとして収録!

解説:小川真一 <1977年作品> 【紙ジャケット、HQCD】

収録曲

ソングリスト

  • 1.
  • 2.18才
  • 3.名もない兵隊だったけれど
  • 4.あじさい
  • 5.みんなの願い
  • 6.酒と歌と友だちと
  • 7.まあちゃん
  • 8.おまえに
  • 9.権利
  • 10.ふるさとへ帰ろう
  • 11.さくら ※ボーナス・トラック
  • 12.橋のない川 ※ボーナス・トラック