GARDEN

BACTERIA

  • CD
  • 新品在庫なし
  • (注文は可能/1ヶ月未入荷の場合キャンセルのご案内を致します)

2,263円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

レーベル
Grand Fish/Lab
国(Country)
JPN
フォーマット
CD
規格番号
GFL1202
通販番号
PNK1304-048
発売日
2013年06月05日
EAN
4988044619517
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

『この世の終わりに“増殖せよ!”と鳴り響く継続する強固な意志がココには在る。』

(田口トモロヲ)

「BACTERIA」4年振り通算6枚目となる作品は、なんとオールリテイクによる新作!

BACTERIAの4年振り通算6枚目となるこの新作は、1993年に故・北村昌士氏が主催していたSSEレーベルより発表された1stアルバム「SEASON OF DISEASE」から、2009年に発表した5thアルバム「LOST」までの全5作品、20年間に及ぶリリース作品群と、ライヴや限定カセットテープのみで聴くことが出来た楽曲をも含む全トラックから選び抜かれた完全な新録音による最新アルバム!

2003 年から2009年にかけて発表された三部作「SCUM」「HATE ALL」「LOST」に見られるように、常にコンセプチュアルな作品のリリースを続け ているBACTERIAが今回示したものは、各作品概念によって隠されていた従来のオリジナル楽曲が持つ色彩を、丁寧且つ慎重に再生をした、現在進行形の オリジナルコンピレーションアルバムと言える。

収録された楽曲は、全てセルフレコーディングによるリテイクが施され、BACTERIAの現在として新たに再形成された楽曲群である。作品タイトルである「GARDEN」これは、演奏をすることに意味があるものの結晶とその世界。これが、BACTERIAを構成している核であり、長きに亘る彼らの活動そのものなのである。

過去の作品の殆どが入手困難である中での今作品は、古くからのBACTERIAを知る人にとっては驚く内容であり、これからBACTERIAを知る人にとっ ては格好のアルバムと言えるであろう。ゲスト・プレイヤーとして、森川誠一郎(血と雫/Z.O.A)、結城 悟(PIGMEN)、渡辺清美(東京酒吐座 /koldcake)等が参加。



[recommend comments]

僕らは死ぬまでにあとどれだけの音を体感出来るだろうか?
ひっそりと煮えたぎるBACTERIAの音の洪水に耳を傾けぬ者は悔いるだろう。
この世の終わりに"増殖せよ!"と鳴り響く継続する強固な意志がココには在る。
田口トモロヲ

気持ちいいですねぇ~この激情的疾走感。平成ドライブ大賞!!
ミノル (EIEFITS/ex.LIP CREAM/ex.COLORED RICE MEN)

マッドチェスター風味からブラメタ風味まで、お庭にいろいろご用意いたしました。
どれを食べても毒で死にます。
NARASAKI (特撮/COALTAR OF THE DEEPERS)

BACTERIAの新譜を聴いた。ライヴでも馴染みの旧曲群を再録だがとても新鮮に感じた。
これも彼等が孤高と言わずもがな所謂シーンと呼ばれる集団に属さない、
個として独立した存在のバンドであるが故。音の洪水と静寂が閃光を浴びるがの如く、圧倒されつつも心地良く重厚で美しい壮大な世界に触れたければ、このアルバムを聴いた方がよい。
向井賢治 (EARTHDOM)

ソングリスト

  • Another Fall
  • Garden
  • Wipe Out
  • Octopus
  • Spinoza
  • Heaven
  • この世の終わりに鳴り響く
  • Soleil