CULTURE SHOCK: Live at Hernando’s Hideway (レコード)

VICTIMS (AUS)

  • レコード
  • 売切
  • (注文不可)

2,750円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

ご注文できません
レーベル
1977
国(Country)
JPN
フォーマット
LP(レコード)
規格番号
1977-A042
通販番号
PNK1308-161
発売日
2014年02月26日
EAN
2299990013942
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

オーストラリアの最強70’sスリーコード・スラッシュ・パンクバンド"THE VICTIMS"の活 動当時の貴重なライヴ音源が限定で1997 RECORDSよりリリース!激しく唸るギターに叫びまくる歌、ただ静かにクールにベース、シンプルで力強いドラムビート。シングルだけでは分からない本 当の姿がここにあり、SEX PISTOLS、THE STOOGES のカバー曲も披露してます!!!!

オーストラリアの砂漠と海に囲まれた町、パースにて1977年初頭、デイヴ・フォークナー(V/G)、デイヴィット・カードウェル(B)、ジェイムス・ベイカー(D)によって結成。全然流行っていなかったスペイン・レストランを開放してもらい、バンドのホームとして活動。バンドのファン達も自分のバンドをやり始め、すぐに活発なシーンが出来上がる。元々この街で音楽をやっていた奴らは他人の曲をカバーするしかなかったのに、THE VICTIMSは自分達のスタイルで自分達が作った曲を演奏する人達が集まって来て音楽シーンを作り上げた。ウィットで力強い初期の楽曲は既に明らかにされている。彼らの完成された野暮ったくて荒削りなクオリティは、というのも後に理解出来た事だが、注文して何ヶ月も待たなければならないどの輸入もの7インチ盤よりも極めて優れていた。「ギターなんて誰にでも持てるし、誰でもバンドで演奏出来る」そして事実誰でも出来たのだ。しかし偉大な楽曲を残していったのはほんの何人かで、そしてそれをやってのけた奴らは決まって始めから才能があったか、もしくは死ぬ程練習したかのどちらかだった。齧歯動物ばりのシルエットに、くまなく乱れた髪型やテープでぐるぐる巻きにしていたスニーカー、若きデイヴはその所謂才能だとか、過去に猛 練習してきたとかそういった事実を隠すには充分すぎる身なりだった。短くて広がりのあるメロディ を追い求めた爆発的な楽曲、彼の演奏は正確で精密であり、そしてうなる時でも大声で叫ぶ時でも決 してその音程を外さなかったのだ。

本作品は1978年1月5日にオーストラリア、パースにあるHernando’s Hidewayで行われたライブの 一部を編集したアルバムになります。

ソングリスト

  • 1. Out Of My Head
  • 2. I'm Looking For you
  • 3. Television Addict
  • 4. New Society
  • 5. Elvis Is Dead
  • 6. Charlie
  • 7. I Feel Alright
  • 8. Pretty Vacant
  • 9. I Wanna Be A Monster
  • 10. Dooeayh
  • 11. Disco Junkie