MIGHTY UPSETTER / マイティ・アップセッター

LEE PERRY リー・ペリー

  • CD
  • 新品在庫なし
  • (注文は可能/1ヶ月未入荷の場合キャンセルのご案内を致します)

2,571円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

  • 試聴可能
レーベル
ON-U/BEAT
国(Country)
JPN
フォーマット
CD
規格番号
通販番号
REGGAE-3686
発売日
2008年05月27日
EAN
4523132712000
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

■■5月28日発売予定■■

【国内盤CD】
「ここ20数年で最高のリー・ペリーのアルバムだと思うし、リディムは今の時代に合っていて、リーの歌も新鮮だ。ヴァイブスは素晴らしいし、とても生き生きしたアルバムだと思う。出来にはすごく満足してるよ」-エイドリアン・シャーウッド-

 リー・ペリーに興味を持っている人でも、正直なところ、その多くは毎回毎回彼の新作のニュースに胸を躍らせるわけではないと思う。“そこそこ”の出来の新作を聴くんだったら、今聴いてもなお強烈なインパクトを放つペリーの60~70年代の音源の中から未聴の作品を手に入れようと考えるリスナー心理も理解できる。それに、自身がスーパー・プロデューサーであるペリーが単に1パフォーマーとして他のプロデューサーと組み、ほとんどひとつのヴォーカル素材と化したような作品に物足りなさを感じるのも、昔のペリーの制作音源の凄さを知るファンにとっては自然なことだろう。
しかし、今回のエイドリアン・シャーウッドと組んだ新作はまるで様子が違う。1990年の『From The Secret Laboratory』(Mango)以来となる両者のコラボレイションだが、プロデュースしたシャーウッド自身が《ここ20数年で最高のリー・ペリーのアルバム》と語る自信のほどは、1度じっくり本作を聴き通してもらえれば合点がいくはずだ。シャーウッドが最新のインタヴューで証言していることだが、この作品にはペリーの溢れるようなアイディアがふんだんに盛り込まれている。ただ単にシャーウッド側で用意したトラックにペリーがヴォーカルを乗せたようなイージーな作りではなく、ペリーのアイディアを元にして2人でそれを膨らませ、練り上げたり、もしくはトラック自体を一緒に作ったり、あるいはシャーウッドが提案(用意)したオケに対しては、シャーウッド曰く、ペリーがパーカッションを加えるなどして〈魔法をかけて〉仕上げている。つまりは、シャーウッドのイニシアティヴによる、(クレジット上はどうあれ)実質上のシャーウッド=ペリーの共同プロダクションとして聴かれるべきものなのだ。ペリーから確かな信頼を得ているシャーウッドだからこそ、今ペリーのやりたいこと、現時点でのリー・ペリーという才能がピュアに体感できる作品というわけである。
実際、この作品では才気煥発なエイドリアン・シャーウッドと、溌剌としたリー・ペリーのみずみずしい表現力がまさしく一体化している。逆から言えば、トラックとペリーのヴォーカルとの間に不自然な隙間(歌い手とトラック・メーカー側との間の感性の質の違い)がないのだ。マイク・パフォーマンスも最高のペリーならば、トラックの音の端々にもペリーの顔が見える。そして、そのサウンドは全くもって“今”の音だ。まさにここ20数年で最高のリー・ペリーを、2008年の最新作として作品化できたのはシャーウッドの優れたプロデュース能力によるものだが、だから冒頭の彼の発言は、プロデューサーとしての自画自賛であり、しかしそれ以上に、リー・ペリーに対する紛れもない称賛なのだと思う。それくらいリー・ペリーが凄い。そして/だから、これはどう聴いても傑作である。-鈴木 孝弥-

※アーティスト名、タイトル、収録内容は変更になる場合がございます。ご了承ください。

ソングリスト

  • Exercising
  • International Broadcaster feat. Roots Manuva & L.S.K
  • Kilimanjaro
  • Rockhead
  • Lucy Charm
  • Political Confusion
  • Yellow Tongue feat. Samia Farah
  • Lees Garden
  • Everything Start From Scratch
  • God Smiled
  • Speak The Truth
  • Queen Elizabeths Pum Pum (Bonus Track for Japan)