I A DE SARS (LP)

MIQUELA

  • レコード
  • 新品在庫あり
  • (翌日~翌々日に発送)

2,530円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

レーベル
FINDERS KEEPERS
国(Country)
UK
フォーマット
LP(レコード)
規格番号
FKR103LP
通販番号
RS19121002
発売日
2019年12月10日
EAN
5060099507298
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

78年オクシタン・フィメール・フォークの秘宝盤唯一作がアナログ・リイシュー!

80年代にはMIQUELA E LEI CHAPACANSなる女性フォーク・ロック・トリオで少なくとも2作品を残し、サルデーニャ島やイエメン、モスクワ等へのツアーも経験したという 南フランスのオック語言語圏オクシタニアのシンガー・ソングライターMIQUELA。

ソロ名義で残した唯一作は、仏南部トゥーロンの学校の教室をスタジオ代わりに録音されたという全11曲。詩人/活動家IVES ROQUETAによるオック語専門レーベルVENTADORNからのリリースで、オック語フォーク・リヴァイバルの一環としても重要な一枚です。

ひとつひとつ言葉を置いていくような素朴で落ち着いたMIQUELAの歌唱を中心に、レコーディングも担当しベース、ギターでも参加したJEAN-MICHEL MARIOU、アレンジャーも務めたジャズ・コントラバス・プレイヤーDIDIER CAPEILLE (のちETRON FOU LELOUBLANのGUIGOU CHENEVIERとの活動も)ら地元のミュージシャンに加え、フランス語復興運動との結びつきも強いブルターニュのレーベルNEVENOEで多くの仕事を残すギタリストGILLES CARDON、そしてチェロやヴィオラ、ヴァイオリン、フルート、オーボエ、クラリネットなどで構成されるラングドック地方カルカソンヌのアンサンブルL'ENSEMBLE DES AMIS DE LA MUSIQUE DE CARCASSONE等がバックアップしています。

現在では消滅の危機に瀕しているともいわれる南部のロマンス語系言語オック語で紡がれる丁寧なアレンジメントによるクールなフォークロアの数々は、影響を指摘されるアシッド・フォークやフレンチ・ジャズ、ワールド・ミュージックETCなるジャンル分けには収まらない どこか中世の香りを残す陰影を描きながら独特の感触に満ちています。

ソングリスト

  • 01. Tu E Leu 07:29
  • 02. I A De Sers 02:48
  • 03. Me Demandes Pas 03:19
  • 04. Lo Baranguet 01:59
  • 05. La Targa 02:16
  • 06. Palunaia 04:27
  • 07. Les Colonies 02:57
  • 08. Lei Filairas 02:44
  • 09. De Bon Matin 03:00
  • 10. Magali 02:39
  • 11. Retorn 03:37