• レコード
  • 新品在庫なし
  • (注文は可能/1ヶ月未入荷の場合キャンセルのご案内を致します)

5,762円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

レーベル
REPRISE
国(Country)
フォーマット
LP(レコード)
組数
2
規格番号
9362495794
通販番号
RY110509-NY-02
発売日
2011年06月10日
EAN
0093624957942
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

【輸入盤限定:180グラム重量盤アナログ2枚組&音源のダウンロード・カード付き】

これぞお宝!音楽のタイム・カプセル!!
1984年~1985年のツアーの音源を集めた本人選曲のライヴ・アルバムが遂に登場!
6曲の未発表曲6曲&未発表ヴァージョン8曲収録!!

●1984年~1985年にニール・ヤングがインターナショナル・ハーヴェスターズと共に行ったツアーの音源を集めたアルバム。6曲の未発表曲の他、これまでリリースされた楽曲の未発表ヴァージョン8曲を収録。いずれもニール本人の選曲!

<アルバム『ア・トレジャー』とは?>
・5曲の未発表曲(DISC1:A面のM1、M5、DISC1:B面のM3、DISC2:A面のM3、M4)を含むライヴ・アルバム『ア・トレジャー』の全12曲は、1984年から1985年に掛けてニール・ヤングが、宣伝するアルバムもない、当時のレーベルのサポートもないという特殊でユニークな状況の中で行ったツアーから収録されたものである。その中から全米のラジオ局に最初にサービスされるのは「グレイ・ライダース」となる。『ア・トレジャー』には、スティールとスライド・ギターに今は亡き偉大なる存在、BEN KEITH、そしてフィドルにRUFUS THIBODEAUX、さらに生ける伝説、SPOONER OLDHAMとHARGUS ""PIG"" ROBBINをピアノに、TIM DRUMMONDとJOE ALLENをベースに、そしてドラムスにはKARL HIMMEL等、カントリー・ミュージック史上最も偉大なアーティストたちとのステージ・ワークがフィーチャーされている。『ア・トレジャー』は、昨年リリースされグラミー、そしてジュノ・アウォードを受賞した『ル・ノイズ』に続く作品となる。

・このライヴ・アルバムは、批判にさらされ、またより伝統的なカントリー・サウンドを追及したために当時所属していたレーベルと裁判で争うことになったこの伝説的アーティストのキャリア中、最も興味深い時期を捉えている。「常軌を逸していると言われても構わない」当時、音楽性の変化に対する傾向について聞かれたニール・ヤングはそう答えている。「それでも一貫性は保っている。一貫して常軌を逸しているのだからね。」
その多彩な音楽性が常に評価されてきた彼の『ア・トレジャー』は、聴くものを一瞬にしてそのアルバムが制作された時代と場所へと誘う、音楽のタイムカプセルのような作品である。「このアルバムは大変気に入っている」そうヤングは語る。「これらのテイクを聴くのは実に25年ぶりだったが、発見したとき、共同プロデューサーのBEN KEITHはこう言ったんだ。『これはお宝だ』とね」

・『ア・トレジャー』をここまで魅力的な作品としているものの一つに、当時ニール・ヤングが共に活動していたTHE INTERNATIONAL HARVESTERSの音楽的貢献があげられる。バンドのメンバーの多くは既にカントリー・ミュージック界を代表するアーティストであったが、彼らの知名度はその時からようやく上がり始めた。「ただ彼らの演奏を聴いているのが大好きだった。」そうニール・ヤングは語る。「彼らは皆、カントリー音楽界の伝説なんだ。」
彼らのバックグラウンドが、『ア・トレジャー』の音的ポテンシャルに目を見張るような貢献を果たしている。TIM MULLIGANがこれらの音源をミックスし、マスターした。これらの曲がレコーディングされた当時、BOB STERNEがツアー・マネージャーを務め、ステージ・マネージャーはTIM FOSTER、そして楽器担当クルーにはLARRY CRAGGがいた。

・『ア・トレジャー』は、CDの通常盤、アナログ・レコード、デジタル・ダウンロード(ビデオ付/ビデオ無し)、そしてCD+BLU RAYのデラックス盤を含む、数種類の異なるフォーマットでリリースされる。BLU-RAYヴァージョンには、収録曲に更なる状況説明と想像力を与えるビデオがフィーチャーされている。
「これらの古いライヴ・ビデオを観て、これら楽曲の自分が思うベスト・ヴァージョンを聴くのがすきなんだ。」
そうヤングは語る。「当時演奏していた自分たちがどんな格好をしていたのか見るのも楽しいよ。」

<近況>
・ダニエル・ラノワをプロデューサーに迎えた意欲作『ル・ノイズ』が今年のグラミー賞でベスト・ロック・アルバム賞にノミネートされ、このアルバムからの楽曲「アングリー・ワールド」が同じくグラミー賞の、ベスト・ロック・ソング賞を受賞した。このアルバムのツアーもニール・ヤングは行っていて、6月にはバッファロー・スプリングフィールドとしてのライヴを行う予定である。更に、今年のジュノー賞ではアーティスト・オブ・ザ・イヤーを獲得している。

[DISC1 SIDE:A]
1. AMBER JEAN
2. ARE YOU READY FOR THE COUNTRY
3. IT MIGHT HAVE BEEN
4. BOUND FOR GLORY
5. LET YOUR FINGERS DO THE WALKING

[DISC1 SIDE:B]
1. FLYING ON THE GROUND IS WRONG
2. MOTOR CITY
3. SOUL OF A WOMAN

[DISC2 SIDE:A] *収録は片面のみ
1. GET BACK TO THE COUNTRY
2. SOUTHERN PACIFIC
3. NOTHING IS PERFECT
4. GREY RIDERS