KINGDOMS DISDAINED / キングダムズ・ディスデインド

MORBID ANGEL モービッド・エンジェル

ディスクユニオン・オリジナル特典付

  • CD
  • 新品在庫なし
  • (注文は可能/1ヶ月未入荷の場合キャンセルのご案内を致します)

2,700円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

  • 特典付
レーベル
ビクターエンタテインメント
国(Country)
JPN
フォーマット
CD
規格番号
VICP-65465
通販番号
XAT-1245675823
発売日
2017年12月01日
EAN
4988002740840

商品詳細情報

【国内盤】
【2017年12月1日発売】
<こちらの商品は金曜日販売開始商品となります。>
お届けは発売日以降となります。(※前日には到着しませんのでご了承下さい。)

■黎明期よりデス・メタルの頂点に立つ帝王モービッド・エンジェルが、前作『狂える神々』から6年ぶりの通算9作目のオリジナル・アルバムをリリース。Aを最初に、アルファベット順にアルバムリリースを重ねており、本作は“K”から始まるタイトルに!
■本作では、デイヴィッド・ヴィンセント(vo, b)をはじめ、総帥トレイ・アザトース(g)以外のメンバーが交代。デイヴィッドの後任には、90年代後半と2000年代前半に在籍し、3枚のアルバムに参加したスティーヴ・タッカー(vo, b)。スティーヴの復帰により、純度の高いデス・メタルの精製に成功した。

[アーティストプロフィール]
スティーヴ・タッカー (vo,b) / トレイ・アザトース (g) / ダン・ヴァディム・ヴォン (g) / スコット・フラー (ds)
84年頃に米国フロリダ州タンパにて、トレイ・アザトースを中心に結成。メンバー変更を繰り返し、トレイ、デイヴィッド・ヴィンセント(vo,b)、ピート・サンドヴァル(ds)、リチャード・ブルーネル(g)で、89年に1st「ALTARS OF MADNESS」でデビュー。91年、2ndアルバム「BLESSED ARE THE SICK」を発表。そして93年に3rd「COVENANT」、95年に4th「DOMINATION」を発表するも、デイヴィッドが脱退。バンドはスティーヴ・タッカー(vo,b)を迎え、98年に5thアルバム「FORMULAS FATAL TO THE FLESH」をリリース。同年、初来日も実現。2000年、6th「GATEWAYS TO ANNIHILATION」を発表し、翌年『BEAST FEAST 2001』で再来日。7th「HERETIC」を03年にリリースし、翌04年にデイヴィッドが復帰。しかしピートが怪我で離脱。元HATE ETERNALのティム・ヤング(ds)が加入し、2011年に8th「ILLUD DIVINUM INSANUS」を発表し、同年来日公演を行なった。2015年トレイ以外のメンバーが脱退するも、スティーヴが復帰し、ラインナップを一新して2017年に6年ぶりの新作を放つ。

特典詳細情報

【ディスクユニオン・オリジナル特典
・缶バッジ
(ジャケット・デザイン)
サイズ:37mm×37mm/四角形

※特典は先着となりますので、なくなり次第終了となります。あらかじめご了承下さい。

ソングリスト

  • Piles of Little Arms
  • D.E.A.D.
  • Garden of Disdain
  • The Righteous Voice
  • Architect and Iconoclast
  • Paradigms Warped
  • The Pillars Crumbling
  • For No Master
  • Declaring New Law (Secret Hell)
  • From the Hand of Kings
  • The Fall of Idols