• CD
  • 新品在庫なし
  • (注文は可能/1ヶ月未入荷の場合キャンセルのご案内を致します)

2,530円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

レーベル
OCTAVE、SUB POP
国(Country)
JPN
フォーマット
CD
規格番号
OTCD-6328
通販番号
XAT-1245685591
発売日
2018年02月14日
EAN
4526180438465
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

デビュー作が大きな評価を獲得した米ポートランドのシンガーソングライター、カイル・クラフト。The Decemberistsのクリス・ファンクがプロデュースでトレヴァー・スペンサー(Father John Misty、Fleet Foxes等)がミックスを担当した約3年振りとなるセカンド・アルバム『フル・サークル・ナイトメア』をSUB POPからリリース!

■解説付き

Kyle Craft はアメリカのシンガーソングライターで、ポートランドをベースに活動している。Kyle Craft はルイジアナ州シュリーブポートで生まれた。最初の音楽との出会いは聖歌隊で後、David Bowieを聴いてロックに興味を持つようになった。15歳の時には祖母からクリスマスにプレゼントされたアコースティック・ギターを弾くようになり、2007年にはラップトップを購入し、曲のレコーディングを始めた。その後、Kyle Craft はテキサス州オースティンに移り、最終的にオレゴン州ポートランドに辿り着く。ここでアルバムの曲を書き始め、シュリーブポートの自宅でDIYスタイルでラップトップを使って曲をレコーディング。以前からデモを送付していたSub Popに再び新しい楽曲を送付し、これをThe Helio SequenceのBrandon SummersとBenjamin Weikelがミックスして、デビュー・アルバム『Dolls Of Highland』は完成した。2016年4月にリリースされた同作はPitchforkのレヴューで8.1/10を獲得。Rolling Stone、SPIN等もアルバムに高評価を与えた。
2018年2月、Kyle Craftのセカンド・アルバム『Full Circle Nightmare』がSub Popよりリリースされる。アルバムに収録された10曲はThe DecemberistsのChris Funkによってプロデュースされ、Trevor Spencer(Father John Misty、Fleet Foxes他)とThe Helio SequenceのBenjamin WeikelとBrandon Summersによりミックスされた。『Full Circle Nightmare』は大きな評価を獲得したデビュー・アルバム『Dolls Of Highland』に続く作品となる。
アルバムからまず公開された楽曲は「Heartbreak Junky」で、同曲のリリック・ヴィデオはOne Hundred/Swanson Studioがディレクトした。また『Full Circle Nightmare』のアートワークのフロントとインサイドの写真はPeter KaraviasとLaki Karaviasの兄弟によって撮られた。ストーリーテリングの能力、ステージ・パフォーマンス、そしてユニークで魅力的な声で、ルイジアナ生れでポートランドをベースに活動するKyle Craftは人気を獲得した。デビュー・アルバム『Dolls Of Highland』のリリース以来、Kyle Craftとそのバンドは、ヘッドライナーやFruit BatsやDrive-By Truckersのサポートで、何度もアメリカ・ツアーを行った。またNewport Folk Festといったフェステイヴァルにも出演。その間、オリジナル曲「Before The Wall」やカヴァー曲を数曲(最近ではLeonard Cohenの「Chelsea Hotel No.2」)も発表している。『Full Circle Nightmare』はストレートで、ロックンロールなアルバムで、全てのジャンルを横断し、時代を超越した作品となった。1年以上に渡って全ての曲は書かれ、最終的にChris FunkのスタジオにKyle Craftはそれらを持ち込んだ。今まで彼はラップトップでレコーディングをおこなっていたので、『Full CircleNightmare』は初めてスタジオでレコーディングされた作品となる。