IS EVERYTHING OK IN YOUR WORLD? / イズ・エヴリシング・オーケー・イン・ユア・ワールド? (2CD)

YELLOW DAYS イエロー・デイズ

デビュー・アルバムとデビューEPをカップリングさせた2枚組として日本のみで世界初CD化! / ボーナストラック収録

  • CD
  • 新品在庫あり
  • (翌日~翌々日に発送)

3,024円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

  • 紙ジャケ
レーベル
ALTERNATIVE WAVERS
国(Country)
JPN
フォーマット
CD
組数
2
規格番号
AW-52
通販番号
XAT-1245711359
発売日
2019年07月10日
EAN
4988044888272
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

ネクストKING KRULEとの呼び声も高く、COSMO PYKEやPUMA BLUEらのサウス・ロンドン・シーン、さらにMAC DEMARCOなどのインディ・ロックへもアプローチ可能な若き逸材=YELLOW DAYSのデビュー・アルバム『IS EVERYTHING OKAY IN YOUR WORLD?』と17歳のときに制作したデビューEP「HARMLESS MELODIES」をカップリングさせた、2枚組日本盤による世界初CD化!

■ボーナストラック1曲追加、紙ジャケット、解説:柳樂光隆

今年の4月にアメリカで行われた『COACHELLA 2019』にも出演し、6月のMAC DEMARCOのUKツアーにもオープニング・アクトとして出演が決まっている、UK出身のGeorge Van Den Broekによるソロ・プロジェクト、YELLOW DAYS。

本作は、アナログのみでリリースされた彼のデビュー・アルバム『IS EVERYTHING OKAY IN YOUR WORLD?』と、17歳のときに制作したデビューEP「HARMLESS MELODIES」をカップリングさせた、2枚組日本盤による世界初CD化!

RAY CHARLESやMAC DEMARCO、THUNDERCAT……ソウルやロック、ジャズなど年代問わず様々な音楽から影響を受けており、それらに敬意を表しながら紡がれる彼の楽曲は若いながらもセンスに溢れています。

本作は、COSMO PYKEやPUMA BLUEらのサウス・ロンドン・シーンともシンクロするようなポップスとブラック・ミュージックの現代的融合感、MAC DEMARCOのようなレイジー・サウンド、KING KRULEのブルージーさなど、自ら「ネオ・ブルース/ソウル」と表現している彼の世界観を余すことなく感じ取ることができます!
ラッパーの



DISC 1:  『IS EVERYTHING OK IN YOUR WORLD?』

1. A Bag Of Dutch  2. That Easy  3. The Tree I Climb Featuring – Nick Walters  4. Holding On  5. I Believe In Love  6. Lately I Featuring – Rejjie Snow  7. I've Been Thinking Too Hard  8. Tired  9. Hurt In Love  10. A Smiling Face  11. Nothing's Going To Keep Me Down  12. Weight Of The World  13. Outro (Lost In A World With You)

DISC 2: 「HARMLESS MELODIES」

1. Intro  2. Your Hand Holding Mine  3. A Little While  4. Interlude (It's Alright)  5. Gap In The Clouds  6. People  7. Outro (Slowly Baked In The Sunshine) 8. Go Home ※Bonus Track