SPREAD THE FEELING / スプレッド・ザ・フィーリング

PERNICE BROTHERS パーニス・ブラザーズ

10年ぶりのリリースとなった2019年作品がボーナストラック収録で日本盤CD化!

  • CD
  • 新品在庫あり
  • (翌日~翌々日に発送)

2,420円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

レーベル
CA VA? RECORDS、HAYABUSA LANDINGS
国(Country)
JPN
フォーマット
CD
規格番号
HYCA-3096
通販番号
XAT-1245724207
発売日
2020年01月15日
EAN
4571167364961
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

90年代~00年代のネオ・アコ/ギターポップシーンを代表するバンド、パーニス・ブラザーズの9年振りとなるニュー・アルバム日本発売決定!

■紙ジャケット仕様、歌詞対訳付き(対訳:多屋澄礼(Twee Grrrls Club))、解説:岡村詩野、ボーナストラック2曲収録

日本のネオ・アコ/ギターポップファンからも、いまだに根強い人気を誇るパーニス・ブラザーズは、前身のスカッド・マウンテン・ボーイズから、ジョーとボブのパーニス兄弟が中心となってボストンにて結成。98年にあのサブ・ポップから1stアルバム「Overcome by Happiness」をリリース以降マイペースながらも、良質でエヴァーグリーンなギターポップサウンドを紡ぎ出してきた。
2013年にはスカッド・マウンテン・ボーイズの再結成アルバムと2014年はティーンエイジ・ファンクラブのノーマン・ブレイク等と組んだTheNew Mendicants のリリースを挟んで、待望の9年振りとなる通算8作目となるオリジナル・アルバムが完成! コリン・ブランストーンやスコット・ウォーカーを彷彿させる憂いと温かみを帯びたヴォーカルに、ニック・ドレイクやブライアン・ウィルソン的な澄んだメロディをもったソングライティング、本人達が影響を受けたと公言するジミー・ウエッブ、ニルソン、バカラックといったレジェンドたちのスタンダードナンバーをオルタナ通過後の感性で解釈した珠玉の楽曲群は、デビュー時から全く変わることなく瑞々しい輝きを放っている。
日本盤のみボーナス・トラックを2曲追加収録。

ソングリスト

  • 1. Mint Condition
  • 2. Lullabye
  • 3. The Devil and The Jinn
  • 4. Always in All Ways
  • 5. Evidently So
  • 6. Wither on The Vine
  • 7. Throw Me to The Lions
  • 8. Skinny Jeanne
  • 9. The Queen of California
  • 10. I Came Back
  • 11. Eric Saw Colors
  • 12. Frank Say
  • 13. Unsound
  • 14. Wither On The Vine ※日本盤ボーナストラック
  • 15. The Queen of California ※日本盤ボーナストラック