Journey To The One(2LP/180g)

PHAROAH SANDERS ファラオ・サンダース

1980年の名作がアナログ盤でリイシュー

  • レコード
  • 新品在庫なし
  • (注文は可能/1ヶ月未入荷の場合キャンセルのご案内を致します)

6,380円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

レーベル
PURE PLEASURE
国(Country)
IMPORT
フォーマット
LP(レコード)
組数
2
規格番号
TR108/109
通販番号
XAT-1245727501
発売日
2020年05月26日
EAN
5060149623152
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

※2LP / 180g
90年代からのファラオ再評価は、本作および名曲YOU’VE GOT TO HAVE FREEDOMに始まる。インパルスやストラタでの演奏も以前から人気だったが、それとは一味違うグルーヴ感。コルトレーン師匠と共にまた彼もTHE ONE側の世界を経験した一人だ。音楽を通じてあちら側まで往ってしまった者のゆとりなのか、THERESA作品では熱くなるだけがスピリチュアルじゃないと大人の魅力で聴かせるのだ。

インパルスの初期ファラオもすこぶる抜群ですが、代表作となるとやっぱりこれです『ジャーニー・トゥ・ザ・ワン』。何と言っても一生脳裏から離れる事はないであろうあの一曲、まさに自由を感じる爽快なメロディーと精神的なパワーを持ったC1「ユーヴ・ガット・トゥ・ハヴ・フリーダム」。ジョン・ヒックスのメロディアスなフレーズ、躍動的なドラモンドのベースライン、きらびやかに弾けるムハマドのシンバルに導かれて登場するファラオ。胸一杯に吸い込んだ息を爆発的に吐き出してテナーが壊れるんじゃないかと思ってしまう程の熱いブロウはいつ聴いても、何度聴いても大興奮。マクファーリン率いる四人のコーラス/ヴォーカル隊が絡んできて途方もない快楽ゾーンへ。8分の曲ですがなんのなんの、片面全部使って20分ぐらいやって欲しい。この一曲を聴きたくて買う方が多いのですが他にも聴き所満載。と言うか全面が本当に素晴らしい内容です。個人的によく聴くのは琴、シタール、ハーモニウムが絡むB面。B1「カズコ」では日本人と思われる琴奏者のヨーコさんが美しく、時には激しくスピリチュアルなプレイ。ハーモニウムが始終フワフワしている音上に時折輝くウィンドチャイム、そしてファラオのサブトーン。B3「ソレダッド」はシタール、タブラ、ハーモニウムが創造する異国の音世界から無限や永遠を感じます。ファラオの精神世界が露骨に表れた一曲。間に挟まれたコルトレーン作のB2「アフター・ザ・レイン」もジョー・ボナーとの美しいデュオで非常に気持ち良く、聴きごたえのあるB面です。さらに追加でファラオのフリーキーなフラジオ音が炸裂するA1「ゲッティングス・トゥ・アイドリス」、力強くモーダルなジャズワルツC2「イエマンジャー」、本アルバムのコンセプトが集約されたD1「シンク・アバウト・ザ・ワン」辺りも是非一聴を。

■Bass – Ray Drummond
Drums – Idris Muhammad
Piano – John Hicks
Tenor Saxophone – Pharoah Sanders

ソングリスト

Disc 1

  • A1.Greetings To Idriss
  • A2.Doktor Pitt
  • B1.Kazuko (Peace Child)
  • B2.After The Rain
  • B3.Soledad

Disc 2

  • C1.You’ve Got To Have Freedom
  • C2.Yemenja
  • C3.Easy To Remember
  • D1.Think About The On
  • D2.Bedria