In Europe ’56 Paris (Unreleased) and Koln Sessions / イン・ヨーロッパ'56 パリ・アンド・ケルン・セッションズ

LEE KONITZ リー・コニッツ

ボーナストラック収録

  • CD
  • 新品在庫なし
  • (注文は可能/1ヶ月未入荷の場合キャンセルのご案内を致します)

2,530円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

レーベル
日本クラウン
国(Country)
JPN
フォーマット
CD
規格番号
YZMS1007
通販番号
XAT-1245729188
発売日
2020年06月17日
EAN
4940603027720
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

2018年に91歳で来日したことも記憶に新しい真のジャズ・ジャイアント、リー・コニッツ。数々の伝説を築いてきた彼ですが、1950年代に一つのピークを迎えていたことに異論を挟む者 はいないでしょう。
 
このアルバムは驚きの未発表テイクを含む、1956年のパリ&ケルン録音。彼を敬愛してやまないヨーロッパのトップ・ミュージシャンと一体となって、クールな中にくつ ろぎを感じさせるパフォーマンスを届けてくれます。
 
公式アルバムでいうと「インサイド・ハイ・ファイ」や「ヴェリー・クール」とほぼ同時期のコニッツだけに、絶対に聴き逃せない名演集です。
 
録音: Paris, January 16, 1956 / at BFN Studio, Koln, January 17 & 21, 1956 /
at Freiburg University, January 10, 1956 /
at the “Concert in Modern Jazz”, Koln, January 14, 1956
 
メンバー: Lee Konitz(as), Bobby Jaspar, Hans Koller(ts), Lars Gullin, Willi Sanner(bs), René Urtreger, Roland Kovac(p), Sacha Distel, Attila Zoller(g),
Pierre Michelot, Johnny Fischer(b), Christian Garros, Rudi Sehring, Karl Sanner(d)

ソングリスト

  • 1.Now’s the Time
  • 2.Half Nelson
  • 3.Ablution
  • 4.East of Eden
  • 5.Stephany
  • 6.Late Summer
  • 7.En Rodage
  • 8.Lee-La-Lu
  • 9.Ablution
  • 10.Variations No.8 from “Passacaglia
  • 11.I’m Getting Sentimental Over You
  • 12.Zoot (Bonus Tracks)
  • 13.Broadway (Bonus Tracks)