CONCERT FOR MODERN TIMES

REN TAKADA 高田漣

  • CD
  • 売切
  • (注文不可)

3,300円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

  • 特典付
レーベル
FUJI
国(Country)
JPN
フォーマット
CD
規格番号
FJ-234
通販番号
XAT-1245761217
発売日
2022年10月19日
EAN
4988044081055
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

祝!高田漣 ソロ・デビュー20周年!
最新作『CONCERT FOR MODERN TIMES』完成!


建物のモダニズムが高田漣の文学性を引き出した。
名演奏家の奥に芽生えていた静謐なコンチェルトが聴ける 。̶̶̶̶ 細野晴臣


今年6月にソロ・デビュー20周年を迎えた高田漣。
前作『FRESH』から約3年ぶりの新作『CONCERT FOR MODERN TIMES』を今秋にリリースします。
本作は国の重要文化財である「自由学園明日館」の講堂にて、8人編成のバンドによるライブ形式で一発録音された作品。
20世紀を代表するモダニズム建築家、フランク・ロイド・ライトの設計による自由学園明日館。
その<場>の魔力に導かれるように書き下ろした新曲5曲に既発曲のセルフ・カヴァー等を含む全10曲を収録。
年末には初の単著をDU BOOKSより刊行予定!


二〇二二年が自分のソロ活動二十周年の記念すべき年であるということは
このアルバム『CONCERT FOR MODERN TIMES』を制作する上で重要事項ではありませんでした。
実のところ、このアルバムを制作する経緯や録音過程があまりに特異なので、
意識しなかった――或いは出来なかった――というのが事実かも知れません。
通常のアルバム制作とは違い、まずは趣のある<場>での録音という命題があったのです。
近年でいえばニール・ヤング『バーン』や古くはジェイムズ・テイラー『ワン・マン・ドック』や
細野晴臣『ホソノハウス』のような通常のスタジオ空間でない場所での録音、
さらに欲を付け加えて一発録りライブ録音、且つそれをウィーリー・ネルソン『テアトロ』に於ける
ヴィム・ヴェンダース監督のようにドキュメント作品として映像にも残すという
些か無謀ともいえるアイデアがありきだったのです。会場選びの最初期から念頭にあったのは
二十世紀を代表するモダニズム建築家フランク・ロイド・ライトの設計による自由学園の明日館で、光栄にも実現に至りました。


実際に録音に使用させて頂いたのはその本館ではなく講堂ではありましたが、
場所柄あまり大きな音量での演奏が不可能であり、
その<場>の持つ魔力に導かれるまま室内楽的な作品を作ることになりました。
この明日館が建てられた今から百年前の一九二〇年代、
モダニズムは建築のみならずあらゆる分野に渡って模索されました。
このアルバムに先立って書いていた「オーランドー」はモダニズム文学の
ヴァージニア・ウルフの同名小説からタイトルを頂きました。
ここに選ばれた作品はすべて何らかのかたちで、この時代、或いはモダン・タイムズ――即ち近代――に関係するもので、
同時にタイトルのコンサートはライブ演奏の意味でもありますが、
同時にその語源であるラテン語の「論じ合う」という意味も含んでいます。
混沌として、様々な分断ばかりが感じられる二十一世紀の二十年代にあらためて
「近代化とは何であろうか」ということを考える少しばかりの助けになればと願って止みません。
そしてこの場を借りて、この無謀な試みに参加して下さった音楽家の皆様、
音響班や撮影班の皆様、そして何より二十年間波風立てずに粛々と活動を続けてきた
高田漣を応援して下さった皆様に心よりの感謝の気持ちをお伝えさせて頂きたいです。

二〇二二年七月某日 高田漣

特典詳細情報

★ディスクユニオンオリジナル特典"サイン入りポストカード"付き★

※特典は無くなり次第終了いたします

ソングリスト

  • 001.In A Mist
  • 002.明日の館
  • 003.オーランドー
  • 004.赤い風車
  • 005.浜の宿
  • 006.路地裏のシーニュ
  • 007.あかんぼ殺しのマリー・ファラーについて
  • 008.ブルース
  • 009.昇る庭園
  • 010.フランク・ロイド・ライトに捧げる歌