【OLD ROCK】ラスカルズのコンプリート・アトランティック音源集7CD! ラスカルズの再発では初めてとなる14曲の未発表音源を収録!

  • PORTAL
  • ニュース

2024.04.02

  • LINE

  • メール

ディスクユニオン OLD ROCK


アトランティック・レコードの1965年から1971年の全作品に加え、最初の4枚はステレオとモノラルの両方で収録、その他シングル、外国語ヴァージョン、さらにラスカルズの再発では初めてとなる14曲の未発表音源を収録!!!し、入念にリマスターされた152曲を収めた7CD!

「Groovin」、「How Can I Be Sure」、「Good Lovin'」、「I Ain't Gonna Eat Out My Heart Anymore」といったヒット曲でロックとソウルの融合の最高峰のサウンドを作りあげ、ブルー・アイド・ソウルという言葉を定義したそのクールでしびれる音楽が今も多くの音楽好きを魅了し続けているグループ、ラスカルズ。
初期ヒットのみならず、ヒットを重ねるにつれ音楽的な視野を広げた彼らによる68年の大ヒット曲「A Beautiful Morning」と「People Got To Be Free」は平和とハーモニーを謳った名曲中の名曲です。シングルが有名なイメージですがアルバムにも名曲が多く、ロックやR&Bだけでなくジャズ、東洋、サイケ、その他の多様なスタイルの先進的な探求もサウンドにあらわれていました。本作には彼らの残した珠玉の名作の数々に加えこのリイシューで初公開の音源も含んだまさに決定盤中の決定盤です! 詳細なライナーと貴重なイラストを掲載した60ページのブックレット付。

DISC.1: THE YOUNG RASCALS
DISC.2: COLLECTIONS
DISC.3: GROOVIN’
DISC.4: ONCE UPON A DREAM
DISC.5: FREEDOM SUITE
DISC.6: SEE
DISC.7: SEARCH AND NEARNESS