【SOUL】MENAHAN STREET BAND FEAT. ROGE ヴィンテージ・ソウルと、ブラジリアン・ミュージックのハイブリッドな心躍る1枚

  • PORTAL
  • ニュース

2024.05.15

  • LINE

  • メール

ディスクユニオン SOUL/BLUES/GOSPEL


ヴィンテージ・ソウルと、ブラジリアン・ミュージックのハイブリッドな心躍る1枚。

ギタリスト"THOMAS BRENNECK"を中心に、"DAP-KINGS"、"BUDOS BAND"、"ANTIBALAS"、"EL MICHELS AFFAIR"のメンバーで構成されるスーパー・バンドMENAHAN STREET BANDが、セウ・ジョルジ、ガブリエル・モウラらと並び、サンバ・シーンの看板で、ここ15年リオデジャネイロで最もエキサイティングなシンガー・ソングライターの一人"ROGE"をヴォーカルに迎えて贈る、この夏もっとも熱い12インチがリリース!

70年代初期の未発掘ソフト・サイケ・サンバ・ソウルかと見紛ってしまうほど、最高のレアグルーヴ感。ブラジリアンを感じるヴォーカルとコーラスワーク、キレキレのフェイザーが効いたファンクなドラミング、語尾がリットするホーンフレーズが素晴らしい「Tropical Man」は3ヴァージョン入っていて、どのヴァージョンも素晴らしく、あえてキレキレのドラムを抜いた(No Drums Version)なんかは、横ノリになり新しくも心地よい。"ROGE"の子どもたちへ贈る、ミッドテンポでシンプルな、間を感じるサンバ・ソウル「Mis Filos」も2ヴァージョン収録。

最新ニュース