【OLD ROCK】バッドフィンガーのトム・エヴァンスの貴重なホームデモが初公開!

  • PORTAL
  • ニュース

2024.05.22

  • LINE

  • メール

ディスクユニオン OLD ROCK


バッドフィンガーのオリジナル・メンバー、トム・エヴァンスの貴重なホーム・デモ音源集。1968年にアップル・レコードと契約したバッドフィンガーの前身バンドであるアイヴィーズのギタリストだったトム・エヴァンス。アイヴィーズの1STシングル「Maybe Tomorrow」の作曲とリード・ヴォーカルを担当し、バッドフィンガーに改名後はポール・マッカートニー作曲の初メジャー・ヒット・シングル「Come And Get It」でもリード・ヴォーカルを務めました。
さらにバッドフィンガーのアップルからの2ndアルバム『No Dice』ではバンドの代表曲にしてのちにハリー・ニルソンがカヴァーし72年にチャート1位を獲得する「Without You」をピート・ハムと共作と、演奏/作曲ともにその才能を発揮し活躍したトム・エヴァンスですが、エヴァンス・エステートの全面的な協力のもと彼のの残したデモ音源が初公開。音源は入念な修復とリマスタリングが施されデジタル・トランスファーされました。世界1,000枚限定盤。ファン必聴です!

最新ニュース