【POP/INDIE】BLUR ブラー / LIVE AT WEMBLEY 2023年ウェンブリー・アリーナでのショウがライヴ・アルバムで登場!!

  • PORTAL
  • ニュース

2024.06.10

  • LINE

  • メール

ディスクユニオン ROCK / POPS / INDIE




あの感動が貴方の手に!英国が誇る時代を超越したロック・アクト:ブラー史上最大規模のライヴとなった2023年7月8日&9日のウェンブリー・アリーナでのショウがライヴ・アルバムで登場!!

■1991年にデビューして以来、英国的な知的さに富んだ魅力的なサウンドで90年代のブリットポップ旋風を世界中に巻き起こし、その後もブリットポップに縛られず音楽的な飛躍を見せながら、時代に挑戦し続ける、英国が誇る時代を超越したロック・アクト:ブラー。英国特有のユーモアと奇抜なポップさ、そして洒落たアートさを併せ持つ彼らは、ブリットポップ・ムーヴメントの牽引者であり、英国ロック・シーンを代表するバンドだ。今年7月に、約8年振りとなる最新スタジオ・アルバム『THE BALLAD OF DARREN』を発表、その直後となる8月にはサマーソニックのヘッドライナーとして来日公演を行うなど、その存在感と充実度を改めてシーンに見せつけてくれている。

■その彼らが約8年振りのアルバムを引っ提げ昨年UKはロンドンのウェンブリー・アリーナで行ったブラー史上最大規模のライヴがCD2枚組、アナログ3枚組&2枚組で発売が決定した。2023年7月8日&9日の週末に行われたこのライヴは、バンドにとって初めてのウェンブリー・アリーナでのライヴであり、150,000人ものファンを前に彼らは、最新全英No.1アルバム『THE BALLAD OF DARREN』からのシングル「The Narcissist」や「St Charles Square」をはじめ、「There’s No Other Way」や「Popscene」、「Beetlebum」、「Trimm Trabb」、「Villa Rosie」、「Coffee &TV」、「Under The Westway」、「Out of Time」、「To The End」、「Parklife」、「Song 2」、「This is a Low」、「Girls &Boys」、「Tender」、そして「The Universal」など、30年以上にも亘るキャリアの中から生まれたヒット曲、代表曲が満載のセットを披露した。

■更にこの夏、イギリスとアイルランドでは“Live at Wembley Stadium”のコンサートが一部の映画館で2024年9月6日に上映される。2024年7月19日には、バンドのドキュメンタリー映画“blur: To The End”がイギリスとアイルランドの一部の映画館で上映される予定となっている。

最新ニュース