【NOISE/AVANT】ETELIN / PATIO USER MANUAL 素朴でメランコリックなミニマル・アンビエント・エレクトロニクス

  • PORTAL
  • ニュース

2024.06.24

  • LINE

  • メール

ディスクユニオン NOISE / AVANT-GARDE


シンセサイザー、フィールド・レコーディング、多彩なアコースティック・マテリアルを駆使するオハイオ州シンシナティを拠点とするミュージシャン / パブリッシャーALEX COBBによるエレクトロニック・アンビエント・プロジェクト、ETELIN の3RDアルバム。

緻密なテクスチャーと素朴さ、メランコリアを伴った浮遊感溢れるエレクトロニクスがひたすらに心地良い"THE CHEMISTRY OF COBALT"、STEVE REICH的ミニマル・ミュージックをALEX COBB独自のセンスで表現した"ELECTRICAL SAILING"など、そのどれもが高い水準にあります。1990年代のMILLE PLATEAUX、SONIG、SILENT RECORDSといったレーベルから発表されたニュアンス、想像力に富んだアンビエント・ミュージックを彷彿させる一面も感じさせます。