【HIPHOP】CAMP LOのデビュー20周年新録アルバムは、1994から95年作デモ音源集をセットにしたダブル・アルバム仕様!!

  • PORTAL
  • ニュース
  • 2018.02.09

    • LINE

    • メール

    ディスクユニオン HIPHOP/R&B

    名曲“LUCHINI”など90’sヒットを連発したソウルフルなデュオ CAMP LOのデビュー20周年新録アルバムが、 94~95年作デモ音源集をセットにしたダブル・アルバム仕様で発売!

    “Luchini aka (This Is It)”、”Coolie High”、”Black Nostaljack (aka Come On)”など大ヒット・シングルを引っ提げ95年に名門Profileレーベルよりデビュー。そのソウルフル&ビンテージなサウンドとキャラで、当時「ドープ」一辺倒だったN.Y.シーンに風穴を開けたブロンクス発のデュオ、Sonny Cheeba + Geechi Suede = Camp Lo。彼らの97年傑作1stアルバム『Uptown Saturday Night』から数えること20年を記念した新録アルバム『The Get Down Brothers』が、1stアルバム以前の94~95年制作のデモ&未発表音源集『On The Way Uptown』を付属して、2枚組ダブル・アルバム仕様で発売!

    オール・ニュー音源となるディスク1 『The Get Down Brothers』は、勿論プロデュースは長年の盟友 Ski Beatz。1st当時のノスタルジックなサンプリングは影を潜め、今作は近年のSki Beatzらしいフューチャリスティックな脳天直撃ビーツが満載。ただ、やはりそこはCamp Lo節、おどけたネタ使いも随所に盛り込みつつ、2MCのアッパーな掛け合いを引き立てるプロダクションは、さすが勝手知ったるベテラン・ビーツ職人といったところ。

    ディスク2の『On The Way Uptown』は、”Luchini”、”Coolie High”など1st期クラシック曲のデモ・バージョンを含むお宝音源集。90’sらしくサンプリング・ネタを前面に押した王道ワンループ・トラックと、そこに絡むふたりの粗削りなフロウとで、バック・トゥ・90’sなヴァイブスに浸れること間違いナシなナイスなコンピレーション盤。


    • 前の記事へ

      【METAL】オリジナル特典:ジャケット缶バッジ!! カイ・ハンセンとマイケル・キスクが限定復帰したHELLOWEENの新曲/Ver.違い収録2曲入りシングルCD!!

      PORTAL

      2018.02.09

    • 一覧へ戻る

    • 次の記事へ

      【NOISE/AVANT】予約♪ 79年当時の英国即興音楽シーンの熱量をとじ込めた、レア・アルバムが初ヴァイナル・リイシュー

      PORTAL

      2018.02.09

    • 一覧へ戻る