【PUNK】"OLEDICKFOGGY" 2年ぶり最新フルアルバム「Gerato」

  • PORTAL
  • ニュース
  • 2018.02.09

    2018.02.09

    ディスクユニオン PUNK

    OLEDICKFOGGY、2年ぶりの新作フル・アルバム・タイトルは「Gerato」(ジェラート)。前作アルバム「グッド・バイ」を完全に乗り越え、圧倒的な更なる進化を達成させた歴史的名作のロック・アルバムがここに。

    「繁栄とその周辺」「RUSTICが止められない」「いいえ、その逆です。」「新世界」「グッド・バイ」と常に前作アルバムを乗り越え、新たなる進化と評価を獲得してきた彼らが放つ待望の6枚目フル・アルバムは、今までの作品の中で最もバラエティーな音色が犇めき合う珠玉の完全新曲、全12曲。

    OLEDICKFOGGY史上、最も新境地の領域に突入する衝撃的なウルトラ・ダンス・ナンバー「KUNG FU VACATION」(クン・フー・ヴァケーション)、代表曲バラード「カーテンは閉じたまま」を超克する「さよならが言えなくて」、奇怪なポップス・サウンドが爆発する「mud muppets me」、「アステマ」、そして「いなくなったのは俺の方だったんだ」~「シラフのうちに」の系譜になるべきエモーショナルで壮絶なロック・ナンバー「Gerato」など、数多き彼らの過去の名曲群を強烈に飛び超え、これからのOLEDICKFOGGYの代表曲となる新たな名曲が壮観に並ぶ。

    第9回CDショップ大賞2017にもノミネートされた最高傑作の前作アルバム「グッド・バイ」(Diwphalnx/PX300)を完全に乗り越え、圧倒的な更なる進化を達成させたロック・アルバムの歴史的名作がここに。

    OLEDICKFOGGY オフィシャルサイト

    • 前の記事へ

      【日本のROCK】3/21発売▼イベント決定▼ザ・ペンフレンドクラブ流ポケットシンフォニーたる5thアルバムがリリース!!

      PORTAL

      2018.02.09

    • 一覧へ戻る

    • 次の記事へ

      【PROGRE】【予約情報】Pete Sinfield 2月下旬: 初期KING CRIMSONでの作詞や他多方面に活躍した名作詞家/SSW '73年ソロ唯一作『STILL』 180g重量/限定アナログ盤再発!!

      PORTAL

      2018.02.09

    • 一覧へ戻る