【CLUB/DANCE】池田正典とcro-magnonのキーボーディスト金子巧によるチルアウト・ユニットCOASTLINESが始動!

  • PORTAL
  • ニュース
  • 2018.07.12

    2018.07.12

    ディスクユニオン CLUB/DANCE

    DJ、そしてProducerとして活躍する池田正典と、cro-magnonのキーボーディスト金子巧による強力なチルアウト・ユニット、Coastlinesが発進!
    その第1弾となるシングル “Coastlines E.P.”いよいよリリース!!

    <楽曲解説>
    East Dry River
    Ralph McDonaldのTKディスコ楽曲、”East Dry River”の印象的なカリビアン・フレーズを元に、ブラジリアン・フュージョンのフレイバーを加え、単なるカバーに収まることなく、大胆な楽曲構成にアレンジ。
    哀愁を帯びたフレットレス・ベース音源でのキーボード・ソロが冴え渡る、海辺でのサマー・クラッシックとなり得る一曲。

    Coastline
    その名の通りCoastlinesの音楽性を体現した、チルアウトでダウンテンポかつバレアリックな作品。
    シンセ、アコースティックギター、ワールドミュージック的リズムを用いた、Coastline(海岸線)を彷彿させるトラックに、ロマンティックなピアノ・ソロが奔放に響き渡るオリジナルトラック。

    Who is Coastlines?
    DJ / プロデューサーの池田正典 (Masanori Ikeda)と、cro-magnonのキーボーディスト金子巧 (Takumi Kaneko)という、言わずと知れた2人からなるクロスオーバー・チルアウトユニット。
    ダンスミュージック界で活躍してきた2人の、別の顔でもある映像音楽用セッションから生まれたCoastlinesの音楽性は、海岸線 (Coastline)などのリラックスした情景を彷彿させるリスニング及びライブラリー・ミュージック的な特性も持ち合わせたチルアウト・トラックである。
    ダウンテンポやバレアリック、ジャズ・フュージョン他、様々な音楽性をミックスした池田のプロデュースするレイドバックなトラックの上に、金子の美しくも歌心のあるキーボード・ソロが奔放に舞うトラック群は、全ての人達のアフターアワーズにおいて、特別なサウンド・トラックになるであろう。

    • 前の記事へ

      【OLD ROCK】予約♪ 帯ライナー付国内盤仕様も! 60'Sモッド・ビート・ソウル・レジェンドTHE ACTIONのキャリア・アンソロジー決定盤『SHADOWS AND REFLECTIONS: THE COMPLETE RECORDINGS 1964-1968』が4CDボックスでリリース!

      PORTAL

      2018.07.12

    • 一覧へ戻る

    • 次の記事へ

      【PUNK】【8/8(水)同時発売】"DEEPSLAUTER" "STEP LIGHTLY / THRH" 2タイトルまとめ買いセット決定!!特典:布パッチ

      PORTAL

      2018.07.11

    • 一覧へ戻る