【日本のROCK】8/17発売★特典付★爆裂都市サントラ&陣内孝則ベスト 同時発売!

  • PORTAL
  • ニュース
  • 2018.08.08

    • LINE

    • メール

    ディスクユニオン 日本のロック



    1982年に公開され、石井聰互監督の代表作として現在も根強い人気を持つ映画「爆裂都市 BURST CITY」のオリジナルサウンドトラック。
    30数年前、バイオレンスなロック・チューンに拳を振り上げていた世代がふたたび心震わせる…、そんなサウンドがUHQCDにより、過去の再発盤を上回る音質でよみがえります。

    1980年に自主製作映画「狂い咲きサンダーロード」を発表し、脚光を浴びた石井聰互監督による、近未来を舞台としたSFアクション映画「爆裂都市 BURST CITY」(1982年公開)のオリジナルサウンドトラック盤。後に俳優としてブレイクするザ・ロッカーズ陣内孝則の初主演作品でもある。

    ほかに出演は、ロッカーズからギターの鶴川仁美、ロッカーズと同じく“めんたいロック系”のザ・ルースターズより大江慎也と池畑潤二。更に泉谷しげると今や芥川賞作家として知られる町田町蔵など、個性あふれるミュージシャンが名を連ねる。

    「バーストシティ(爆裂都市)オリジナルサウンドトラック」は1994年と2002年に再発され、相応のセールスを記録(現在は共に廃盤)。今回はUHQCDにより、当時のパンキッシュで危ういエネルギーを孕んだサウンドをいっそうリアルに再現する。


    ◆ オリジナルサウンドトラック / バーストシティ(爆裂都市)
    ポニーキャニオン / JPN / UHQCD /


    ■■ ディスクユニオン オリジナル特典 ■■
    本作をご予約/お買い上げのお客様に、先着で “ 四角バッジ ” を差し上げます。
    サイズは40mm×40mmです!!





    長年に亘り俳優として第一線で活躍する陣内孝則のベスト・アルバム。
    1980年代にリリースしたソロ作品の中から、自らセレクトした10数曲を収録。
    ロッカーズ解散後、20代の陣内孝則がソロ・シンガーとして試行錯誤しながら残した歌声を、ロッカーズ・ファンから俳優陣内孝則に心動かされた人たちに改めて伝えます。

    1982年にリリースされた陣内孝則初ソロ名義のシングル「視界ゼロの女」から1988年のシングル「辛口」まで、シングル11タイトルとアルバム5タイトルに収録された楽曲から、陣内孝則が17曲前後をセレクト。
    陣内孝則がソロ・シンガーとして辿った軌跡を振り返るベスト盤。還暦を迎える8月に合わせてのリリース。


    ◆ 陣内孝則 / ANTHOLOGY OF J
    ポニーキャニオン / JPN / CD /


    ■■ ディスクユニオン オリジナル特典 ■■
    本作をご予約/お買い上げのお客様に、先着で “ 四角バッジ ” を差し上げます。
    サイズは40mm×40mmです!!


    • 前の記事へ

      【PUNK】【限定サコッシュ付きセット 決定!!】"nim" 待望の2ndフルアルバム『MELLOW KONG』9/5発売!!

      PORTAL

      2018.08.09

    • 一覧へ戻る

    • 次の記事へ

      【CLASSIC】今秋再来日予定のV.オラフソンが、バッハ・アルバムをリリース (CD & LP)

      PORTAL

      2018.08.08

    • 一覧へ戻る