【NOISE/AVANT】全てのNW、AVANTフリークに贈る、究極のDIYテクノ / ノイズ / アンビエント・コンピ第3弾

  • PORTAL
  • ニュース
  • 2018.12.06

    • LINE

    • メール

    ディスクユニオン NOISE / AVANT-GARDE


    全てのニューウェイヴ、アヴァンギャルド・フリークに贈る、究極のDIYテクノ / ノイズ / アンビエント・コンピレーション・シリーズ第3弾!

    プロト・テクノ/ DIYテクノなノイズ / インダストリアル / カルト & マイナーウェイヴをたっぷり収録した、名門UKレーベル<CHERRY RED>発のコンピレーション・シリーズ『CLOSE TO THE NOISE FLOOR』の第3弾が遂に登場。今回は北アメリカ、カナダのニューウェイヴ、エクスリメンタル・ミュージックに焦点を当てたナイスな企画。

    2016年にからシリーズ化され、各所から賞賛を得たコンピレーション・シリーズの第3弾!今回もその確かな審美眼は健在! 名門VINYL ON DEMANDも手を出したアリゾナ産カルト・ミニマルシンセ・ウェイヴ・デュオTONE SETや、シアトル発ミニマル・シンセ / インダストリアル・デュオK7SS、近年DARK ENTRIESからのリイシューで盛り上がりを見せるHI-NRGの始祖PATRICK COWLEY、激烈カルトなアシッド・インダストリアル・プロジェクトSMERSH、US西海岸アジアン・アメリカン・フィメール・ニューウェイヴCYRNAI、米国西海岸のノイズ / エクスペリメンタルの重要人物BOYD RICEによるNON、SUPERIOR VIADUCTからのリイシューも記憶に新しいミニマルシンセのパイオニアJOHN BENDERなどなど、世界各国のインディペンデント・レーベルが挙って再発するD.I.Y.ニューウェイヴ / エレクトロの知られざるバンドから、TERRY RILEY、PHILIP GLASSらミニマル大家、アメリカ奇怪音楽集団L.A.F.M.S.から派生したスカム・フリークアウト代表SMEGMA、そしてTHE RESIDENTS、 CHROME、LAURIE SPIEGEL、SUICIDEなどなど…、全58曲4枚組にタップリと収めた大ヴォリューム・コンピ!!

    英国音楽雑誌MOJOのDAVE HENDERSONによるライナーノーツ
    • 前の記事へ

      【SOUL】好評を博した1000円シリーズの中から売り切れとなっていた名盤群が再入荷です!

      PORTAL

      2018.12.06

    • 一覧へ戻る

    • 次の記事へ

      【REGGAE】EXOTICO DE LAGOがアルバム未収録の完全新録ダブルサイダーの7インチをリリース!

      PORTAL

      2018.12.06

    • 一覧へ戻る